MS フリチョフ・ナンセン©Hurtigruten

MS フリチョフ・ナンセン©Genna Roland / Hurtigruten

世界初・最新鋭の新造船「MSフリチョフ・ナンセン」で最果ての地へ

ベストシーズン南極クルーズ15日間 ~地球を極める~

寄港地
南極半島、サウスシェトランド諸島
客船
MSフリチョフ・ナンセン
期間

2020年12月6日~12月20日

料金
1,458,000~1,948,000円
出発地
東京(※名古屋、大阪は国内線乗継)
特記

添乗員同行

詳細はこちら

Tour Information

地球を極める~最果ての地で出会う絶景と動物達~ハイブリット探検船で南極へ

ベストシーズンに航く南極への旅。国境のない大陸、隔絶された地で体験する大自然の包容力を是非ご体感下さい。手の届かないと思っていた世界、何万年も変わらぬ風景の一部となる体験は、この探検クルーズの醍醐味です。客船は世界初・最新鋭の北欧スタイルの新造船「MSフリチョフ・ナンセン」。自然に優しいグリーンテクノロジーを推進した最新鋭のクルーズ船です。経験豊富なエクスペディションチームは皆様の南極の旅をご案内します。

  • ベテラン添乗員が同行します
    (8名様より出発保証)南極への旅を検討している方は、是非この機会に神秘の大陸に上陸してみてはいかがですか?
  • 客船は世界初・最新鋭の北欧スタイルの新造船「MSフリチョフ・ナンセン」。全ての客室が海側に配置されています。
  • ベストシーズンの南極大陸に上陸!たっぷり5日間かけて南極に滞在いたします。南極の専門家集団エクスペディションチームが生涯忘れられない南極体験をお手伝いいたします。
  • ご旅行前に事前説明会を実施し、ご出発前のサポートをいたします。
  • 南極観光の必需品「パルか(防水&防寒上着)」プレゼント!

おすすめ10大ポイント

南極大陸に上陸!
1南極大陸に上陸!

南極滞在中は、午前と午後にゾディアックボートに分乗して、上陸観光へご案内します。たっぷり5日間かけて南極に滞在することで、一度の上陸人数に制限のある場所でも、ご自身の足で南極の地を踏みしめる喜びをご体験いただけます。(上陸回数は、天候や海洋条件によります)

南極の何万年も変わらぬ大自然の神々しさ!
2何万年も変わらぬ大自然の神々しさ!

空と海と氷河のコントラストが美しい究極のカラーパレットが織り成す絶景。果てしなく広がる音のない静かな大陸は、この世のものとは思えない不思議な世界です。

南極のベストシーズン
3南極のベストシーズン

南極の夏、12月のベストシーズンに訪れます。ペンギンやアザラシたちの繁殖シーズンにあたるこの時期には、極地で逞しく生きる野生動物たちの生命のドラマをご覧いただけます。

南極で生きる野生動物たちと間近に遭遇!
4南極で生きる野生動物たちと間近に遭遇!

ペンギンだけでなく、南極に棲息する数多くの野生動物たちに出会えます。熟練のエクスペディションチームが絶好のシャッターチャンスを逃さないようにサポートしてくれます。

ノルウェーを代表する老舗船会社の新造船「MSフリチョフ・ナンセン」に乗船
5ノルウェーを代表する老舗船会社の新造船「MSフリチョフ・ナンセン」に乗船

最新技術を駆使して安心で快適なクルーズライフを演出します。アイスクラス(耐氷レベル)PC6の耐氷性に優れた頑丈設計に加え、フィン・スタビライザー(横揺れ防止翼)も完備し、ドレーク海峡のゆれも軽減されます。世界初の電気を使ったハイブリット推進システムで自然に優しく静かに航行します。

南極の専門家集団、エクスペディションチームがご案内
6南極の専門家集団、エクスペディションチームがご案内

歴史、文化、野生動物、地理地質など、それぞれの分野に精通するエキスパートで構成されたチーム。船内でのレクチャーや寄港地エクスカーションの案内を担当します。

高い安全性と充実の機内サービスで人気のカタール航空又はエミレーツ航空会社を利用
7高い安全性と充実の機内サービスで人気のカタール航空又はエミレーツ航空会社を利用

機材が新しく、足元の広さ、座席の座り心地などでも定評のある航空会社利用で、長旅の疲れが軽減されます。北米経由と比較すると、乗継空港での荷物の受け取りや、ESTA(米国電子渡航認証)の取得など面倒が少ないのが魅力です。

南極クルーズ事前説明会の実施
8南極クルーズ事前説明会の実施

出発前に、南極クルーズについての詳しい説明会を行います。心配事は全て解消して出発できるように、様々なご質問にお答えします。

南極上陸の経験豊富な添乗員が同行!
9南極上陸の経験豊富な添乗員が同行!

初めての南極でもベテラン添乗員と一緒なら出発前から安心です。極地でのお客様の不安を解消できるよう、心のこもったサービスを提供いたします。

南極上陸用のパルカ(防水&防寒着)をプレゼント
10南極上陸用のパルカ(防水&防寒着)をプレゼント

ノルウェー生まれのアウトドアブランド、ヘリー・ハンセン社とコラボしたオリジナルのパルカは機能性を重視しつつお洒落なデザインが人気です。ゴム長靴や登山用ピッケルなども船内で無料レンタルできます。

Tour Plan

旅行代金・お申込み

客室写真 客室タイプ 旅行代金/お申込み
海側キャビン 海側キャビン低層階 約19㎡
シャワー、トイレ付

東京1,458,000円お申込み

大阪(伊丹・関西)名古屋(中部)→20,000円(往復)
上記以外の空港はお問合せ下さい。

バルコニー付海側スーペリア バルコニー付海側スーペリア中層階 約20~23㎡
バルコニー、シャワー、トイレ付

東京1,698,000円お申込み

大阪(伊丹・関西)名古屋(中部)→20,000円(往復)
上記以外の空港はお問合せ下さい。

スイート スイート高層階 約20~28㎡
バルコニー、シャワー、トイレ付

東京1,948,000円お申込み

大阪(伊丹・関西)名古屋(中部)→20,000円(往復)
上記以外の空港はお問合せ下さい。

共通サービス/アメニティ
  • バスタオル
  • フェイス/ハンドスタオル
  • 石鹸/ボディソープ
  • 全身シャンプー
  • ヘアドライヤー

MS フリチョフ・ナンセン号の詳細はこちら

Schedule

スケジュール

日数 日程
1日目 12月6日(日)

■(名古屋・大阪~)羽田または成田

■東京(羽田又は成田)~

[21:30~00:45] 羽田または成田より空路、ドバイまたはドーハ乗り継ぎにてブエノスアイレスへ。

機中泊 朝食:―/昼食:―/夕食:機内食

2日目 12月7日(月)

■ドバイまたはドーハ~ブエノスアイレス(アルゼンチン)

ドバイまたはドーハ到着後、乗り換え。空路ブエノスアイレスへ
[19:30~21:30] ブエノスアイレス着
入国通関手続きの後、ホテルにチェックイン

ブエノスアイレス泊 朝食:機内食/昼食:―/夕食:機内食

3日目 12月8日(火)

■ブエノスアイレス~ウシュアイア(アルゼンチン)

[7:00~10:40] ブエノスアイレスよりチャーター機にて世界最南端の街「ウシュアイア」へ
[10:55~14:30] ウシュアイア到着。
[夕刻] いよいよ待ちに待った南極に向けてウシュアイアを出港。
--船はドレーク海峡へと進みます。--

船中泊 朝食:―/昼食:機内食/夕食:船内

4日目 12月9日(水)

■ドレーク海峡横断 1日目

一路南極を目指します。
ドレーク海峡
太平洋、大西洋、そして南極海の交わるドレーク海峡から南極半島へ向かいます。

船中泊 朝食:船内/昼食:船内/夕食:船内

5日目 12月10日(木)

■ドレーク海峡横断 2日目

一路南極を目指します。
船内では
船内ではエクスペディションチームによる南極に関するレクチャーが行われます。大掛かりなショーのような催し物はありませんが、インフィニティプール、ジャグジー、サウナ、ジムなどをご利用下さい。
また、時代の先端をいくサイエンスセンターがあり、エクスペディションチームと触れ合いながら南極に関する知識を深めることができます。お客様とのふれあいを通じて、過去の探検家達の偉大さ、南極の自然環境を守ることの大切さをお伝えします。

船中泊 朝食:船内/昼食:船内/夕食:船内

6日目 12月11日(金)

■南極

[終日] 南極半島とサウスシェトランド諸島観光(5日間) 1日目
南極での人生初めての体験と好奇心を満足させる発見に満ち溢れています。経験豊富なエクスペディションチームは、隠れた絶景ポイントを紹介するだけでなく、動物達との遭遇確立を高めてくれます。
エクスペディションチーム
歴史、文化、野生動物、地理地質など、それぞれの分野に精通するエキスパートで構成されたチーム。船内でのレクチャーや寄港地エクスカーションの案内を担当します。

船中泊 朝食:船内/昼食:船内/夕食:船内

7日目 12月12日(土)

■南極

[終日] 南極半島とサウスシェトランド諸島観光(5日間) 2日目
隔絶された地で体験する大自然の包容力を感じて下さい。
ハーフムーン島 多彩な野生生物が生息
南極の宝石のような島です。切り立った岸壁はアゴヒゲ・ペンギンの一大営巣地で、南極アジサシ、ケルプカモメ、ウミツバメなどの海鳥や数種類のアザラシを見ることができます。浜辺には遺棄された木造のボート、西の端には、アルゼンチン・テニエンテ・カマラ基地のオレンジ色の建物が見られます。

デセプション島 南極で唯一、温泉の湧く島
中央にある噴火口に海水が流入してできたリング状の島。火山の影響で地熱が高く、南極では珍しく地表がむき出しで、温泉が湧くことでも有名です。ホエラー湾はノルウェー人により鯨の加工基地として利用されていたこともあります。ヒゲ・ペンギン、南極オットセイ、ウェッデルアザラシ、マダラフルマカモメが生息しています。

船中泊 朝食:船内/昼食:船内/夕食:船内

8日目 12月13日(日)

■南極

[終日] 南極半島とサウスシェトランド諸島観光(5日間) 3日目
手の届かないと思っていた世界、何万年も変わらぬ風景の一部になる体験は、この探検クルーズの醍醐味です。
ポート・ロックロイ 英国の最初の基地だった観光地
かつての英軍基地で、今では博物館兼郵便局になっています。南極で唯一お土産の買える場所で、絵葉書も送ることができます。基地周辺はジェンツーペンギンの営巣地となっています。建物のそばで愛らしい姿を見せてくれます。

ルメール海峡 高山が連なる絶景の航路
幅1.6キロメートル、長さ11キロメートルの狭い海峡の両岸には1000メートル急の山々が連なり、氷山が水面に映る絶景は「世界で最も美しい海峡」とも称され、南極クルーズ屈指の見どころです。

船中泊 朝食:船内/昼食:船内/夕食:船内

9日目 12月14日(月)

■南極

[終日] 南極半島とサウスシェトランド諸島観光(5日間) 4日目
国境のない大陸…果てしなく続く白銀の荒野に実際に足を踏み入れる感動を味わって下さい。
ネコ・ハーバー 山々と氷山に囲まれた絶景
南極大陸でも数少ない上陸可能な場所の一つで、ジェンツーペンギンの営巣地を見ることができます。アンドボード湾は南極大陸の奥深くに位置し、南極の高い氷山に囲まれたこの湾の自然の光景はまれに見る美しさです。

クバービル島 氷山が漂う海峡にある島
ロンゲ島と南極半島の間を通る狭く美しいエレラ海峡にあり、ジェンツーペンギンの一大巣地として知られています。海峡に埋め尽くすように浮かぶ氷山の壮大な姿は目を奪われる光景です。

船中泊 朝食:船内/昼食:船内/夕食:船内

10日目 12月15日(火)

■南極

[終日] 南極半島とサウスシェトランド諸島観光(5日間) 5日目
大自然と動物達が新しい訪問者である私達を受け入れてくれる瞬間はいつでも大きな感動となるに違いありません。
ウィルヘルミナ湾 氷壁と氷山が作り出す絶景
ウィルヘルミナ湾は山や高い氷壁に囲まれ、海面には大小様々な氷山が彫刻のように漂います。古くはクジラ捕りたちの豊かな漁場としてクジラやアザラシが捕獲されていました。

アンタークティックサウンド 迫力の巨大氷山
南極半島の北東端に位置する海峡。ウェッデル海から流出する巨大な棚氷から分かれ出たテーブル状の氷山が集まるため、通航に熟練の技を擁する難所です。

船中泊 朝食:船内/昼食:船内/夕食:船内

11日目 12月16日(水)

■ドレーク海峡横断 1日目

[終日] 南極海を進み、南米大陸へ。
-----ドレーク海峡横断-----

船中泊 朝食:船内/昼食:船内/夕食:船内

12日目 12月17日(木)

■ドレーク海峡横断 2日目

[終日] 南極海を進み、南米大陸へ。
-----ドレーク海峡横断-----

船中泊 朝食:船内/昼食:船内/夕食:船内

13日目 12月18日(金)

■ウシュアイア~ブエノスアイレス~

[午前] ウシュアイア入港。朝食の後、下船し空港へ。
[11:50~15:10] チャーター便にてブエノスアイレスへ。
[15:10~18:40] 着後、国際線の搭乗手続き。
[21:00~23:45] 空路、ドバイ又はドーハへ。

機中泊 朝食:船内/昼食:機内食/夕食:機内食

14日目 12月19日(土)

■ドバイ又はドーハ

着後、乗り換え。空路、帰宅の道へ。

機中泊 朝食:機内食/昼食:機内食/夕食:―

15日目 12月20日(日)

■東京(羽田または成田)(~名古屋・大阪)

[16:00~23:00] 羽田または成田到着後、解散 ~お疲れ様でした~
(羽田または成田より名古屋・大阪へ)
※大阪・名古屋へは羽田または成田から接続便がなく、後泊となる場合があります。
(後泊費用はお客様のご負担となります。)

朝食:機内食/昼食:―/夕食:―

Visits Ports

寄港地紹介

航路図

南極・デセプション島
デセプション島
南極で唯一、温泉の湧く島

中央にある噴火口に海水が流入してできたリング状の島。火山の影響で地熱が高く、南極では珍しく地表がむき出しで、温泉が湧くことでも有名です。ホエラー湾はノルウェー人により鯨の加工基地として利用されていたこともあります。ヒゲ・ペンギン、南極オットセイ、ウェッデルアザラシ、マダラフルマカモメが生息しています。

南極・ネコ・ハーバー
ネコ・ハーバー
山々と氷山に囲まれた絶景

南極大陸でも数少ない上陸可能な場所の一つで、ジェンツーペンギンの営巣地を見ることができます。アンドボード湾は南極大陸の奥深くに位置し、南極の高い氷山に囲まれたこの湾の自然の光景はまれに見る美しさです。

南極・ルメール海峡
ルメール海峡
高山が連なる絶景の航路

幅1.6キロメートル、長さ11キロメートルの狭い海峡の両岸には1000メートル急の山々が連なり、氷山が水面に映る絶景は「世界で最も美しい海峡」とも称され、南極クルーズ屈指の見どころです。

南極・ハーフムーン島
ハーフムーン島
多彩な野生生物が生息

南極の宝石のような島です。切り立った岸壁はアゴヒゲ・ペンギンの一大営巣地で、南極アジサシ、ケルプカモメ、ウミツバメなどの海鳥や数種類のアザラシを見ることができます。浜辺には遺棄された木造のボート、西の端には、アルゼンチン・テニエンテ・カマラ基地のオレンジ色の建物が見られます。

南極・クバービル島
クバービル島
氷山が漂う海峡にある島

ロンゲ島と南極半島の間を通る狭く美しいエレラ海峡にあり、ジェンツーペンギンの一大巣地として知られています。海峡に埋め尽くすように浮かぶ氷山の壮大な姿は目を奪われる光景です。

南極・ポート・ロックロイ
ポート・ロックロイ
英国の最初の基地だった観光地

かつての英軍基地で、今では博物館兼郵便局になっています。南極で唯一お土産の買える場所で、絵葉書も送ることができます。基地周辺はジェンツーペンギンの営巣地となっています。建物のそばで愛らしい姿を見せてくれます。

南極・ヤンキー・ハーバー
ヤンキー・ハーバー
ジェンツーペンギンの大営巣地

グリーンウィッチ島にあり、かつてはカニクイ・アザラシや象アザラシ猟の天然の良港としてりようされていました。4,000組にも及ぶジェンツーペンギンの営巣地が見られ、トウゾクカモメの繁殖地でもあります。

南極・パラダイス・ハーバー
パラダイス・ハーバー
氷河が流入する静かな湾

強風が吹き込まず波も穏やかな湾には、その名前の通りの華麗さと美しい光景が広がります。静かな海面は鏡のように氷山を映し、幻想的な風景を作り出しています。

南極・ウィルヘルミナ湾
ウィルヘルミナ湾
氷壁と氷山が作り出す絶景

ウィルヘルミナ湾は山や高い氷壁に囲まれ、海面には大小様々な氷山が彫刻のように漂います。古くはクジラ捕りたちの豊かな漁場としてクジラやアザラシが捕獲されていました。

南極・アンタークティックサウンド
アンタークティックサウンド
迫力の巨大氷山

南極半島の北東端に位置する海峡。ウェッデル海から流出する巨大な棚氷から分かれ出たテーブル状の氷山が集まるため、通航に熟練の技を擁する難所です。

Wildlife

南極で会える野生動物

南極・ペンギン
ペンギン

Ship Data

客船紹介

MS フリチョフ・ナンセン
MS フリチョフ・ナンセン

MS FRIDTJOF NANSEN

MSロアール・アムンセンと同型のハイスペック仕様で2020年に春に就航予定のMSフリチョフ・ナンセン。ノルウェーが誇る科学者、探険家、そして政治家としても活躍し、ノーベル賞も受賞したナンセンの名を冠するこの船は、ノルウェー、アイスランド、グリーンランドと巡った後、南極のベストシーズンに配船される予定です。

フレドハイム
フレドハイ
ラウンジ
ラウンジ
サウナ
サウナ
客室:バルコニースイート
客室:バルコニースイート

Tour Plan

旅行代金・お申込み

客室写真 客室タイプ 旅行代金/お申込み
海側キャビン 海側キャビン低層階 約19㎡
シャワー、トイレ付

東京1,458,000円お申込み

大阪(伊丹・関西)名古屋(中部)→20,000円(往復)
上記以外の空港はお問合せ下さい。

バルコニー付海側スーペリア バルコニー付海側スーペリア中層階 約20~23㎡
バルコニー、シャワー、トイレ付

東京1,698,000円お申込み

大阪(伊丹・関西)名古屋(中部)→20,000円(往復)
上記以外の空港はお問合せ下さい。

スイート スイート高層階 約20~28㎡
バルコニー、シャワー、トイレ付

東京1,948,000円お申込み

大阪(伊丹・関西)名古屋(中部)→20,000円(往復)
上記以外の空港はお問合せ下さい。

共通サービス/アメニティ
  • バスタオル
  • フェイス/ハンドスタオル
  • 石鹸/ボディソープ
  • 全身シャンプー
  • ヘアドライヤー

MS フリチョフ・ナンセン号の詳細はこちら

Custom made

「クルーズオンリー」から
「オーダーメイド」まで

掲載ツアー以外でも、クルーズのご旅行を承っております。
「クルーズ・マスター」「クルーズ・コンサルタント」が常駐しておりますので、ツアーのアレンジやご希望にそった旅をオーダーメイドでお作りせていただきます。

※「クルーズ・マスター」「クルーズ・コンサルタント」とは?

船会社主催のセミナーや、試験を通じてクルーズの専門知識を有するクルーズ旅行に関するスペシャリストことです。

クルーズ・コンサルタントクルーズ・マスター
  • ある区間のクルーズだけ予約したい
  • クルーズと航空券とホテルを組み合わせて購入したい
  • 希望はあるがどの客船/コースを選べばいいかわからない

クルーズのみの購入や、海外航空券・海外ホテルの予約など、手間のかかることは名鉄観光の「クルーズ紀行」にお任せください。コース紹介、船内の過ごし方・マナーなど、何でもご相談ください。素敵な旅をご提案します。下記掲載のお電話やメールにてお問い合わせください。

Information

お申込み・お問合せ・資料請求

お電話
  • 東京03-6625-8181営業時間 10:00~18:00(月~金)
  • 名古屋052-583-1959営業時間 9:30~17:30(月~金)
  • 大阪06-6311-6622営業時間 10:00~18:00(月~金)

※土・日・祝・年末年始 休業

※東京オフィスにはクルーズに精通した「クルーズ・マスター」、東京・名古屋・大阪には「クルーズ・コンサルタント」が常駐しています。
ご旅行のお申込みはもちろん、疑問や不安のある方もお気軽にお問い合わせください。

クルーズ・コンサルタントクルーズ・マスター

パンフレット・資料請求

ご希望のクルーズパンフレットをお送りいたします。メールフォームよりご連絡下さい。また、WEB上でパンフレットをご覧いただけます。

パンフレット・資料請求

パンフレットギャラリーへ

お問合せ

クルーズやツアーに関するご質問、ご相談、お見積もりなど、どのような事でもお気軽にメールフォームよりお問合せ下さい。

メールフォームへ

説明会について

説明会も上記電話・メールにて受け付けております。詳しくはクルーズ相談会についてのページをご覧ください。

相談会の詳細はこちら