オーシャン・エンデバー

南極

《ツアー催行決定》ベストシーズン!南極では十分な観光時間を確保

南極探検クルーズ14日間<南極に精通したベテラン添乗員同行>

寄港地
南極半島とサウスシェトランド諸島
客船
オーシャン・エンデバー
期間

2020年1月27日~2月9日

料金
1,468,000~2,258,000円
出発地
東京(※名古屋、大阪は国内線乗継)
特記

ツアー催行決定!

添乗員同行

詳細はこちら

Tour Information

催行決定!一度は行きたい地球最後の秘境へ プレミアム客船で航くクルーズの旅

地球最後の秘境、南極。壮大な大自然が広がり、太古の息吹を五感で感じる貴重な体験をしませんか。この南極ツアーではご自身の足で南極大陸本島への上陸予定です!南極では十分な観光時間を確保し、お客様全員が一度に下船して上陸観光・ボートクルージングをお楽しみいただけるよう、待ち時間の無駄がないように配慮いたします。ペンギンやアザラシ、クジラなど多くの野生動物が生息する雄大な絶景が広がる神秘的な世界の南極へ旅してみませんか。

  • ツアー催行決定!
    南極に精通したベテラン添乗員が同行します。ベストシーズンを迎える美しい南極の風景を堪能するおすすめの時期にご案内します。
  • ご自身の足で南極に上陸。南極滞在中は午前と午後の2回、上陸観光やボート観光。十分な観光時間を確保いたします。
  • 南極観光の必需品「パルカ(防寒上着)」をプレゼント、現地ではゴム長靴の無料貸し出しもいたします。
  • 1名様でもご参加OK!男女別相部屋またシングル利用(要追加代金)のコースをご用意いたしました。
  • 船内新聞や食事メニューを日本語でご案内いたします。

Tour Plan

旅行代金・お申込み

※名古屋・大阪発着は国内線利用にて東京より出発(20,000円追加)

客室写真 客室タイプ 旅行代金/お申込み
内側トリプル(相部屋可) 内側トリプル(相部屋可)客室:約10-15㎡ 3つのシングルベッド シャワー・トイレ付

東京1,468,000円お申込み

※名古屋・大阪発着は追加代金20,000円

ツイン丸窓(相部屋可) ツイン丸窓(相部屋可)客室:約9-10㎡ ツインベッド 丸窓・シャワー・トイレ付

東京1,868,000円お申込み

※名古屋・大阪発着は追加代金20,000円

ツイン角窓(相部屋可) ツイン角窓(相部屋可)客室:約9-10㎡ ツインベッド 角窓・シャワー・トイレ付

東京1,968,000円お申込み

※名古屋・大阪発着は追加代金20,000円

アパーデッキツイン(相部屋可) アパーデッキツイン(相部屋可)客室:約13㎡ ツインベッド、バスルーム(バスタブ)、ベランダ付

東京2,088,000円お申込み

※名古屋・大阪発着は追加代金20,000円

内側シングル 内側シングル客室:約9-10㎡ シャワー・トイレ付

東京2,258,000円お申込み

※名古屋・大阪発着は追加代金20,000円

共通サービス/アメニティ
  • バスタオル
  • フェイス/ハンドスタオル
  • 石鹸
  • シャンプー
  • ボディーソープ
  • ヘアドライヤー
  • バスローブ
  • 冷蔵庫
  • 金庫
  • 電源220V(Cタイプ)

オーシャン・エンデバーの詳細はこちら

Schedule

スケジュール

日数 日程
1日目

■(名古屋・大阪~)羽田または成田~

名古屋・大阪より羽田または成田へ
[21:15~00:45] 羽田または成田より空路、ドバイまたはドーハ乗り継ぎにてブエノスアイレスへ。

機中泊 朝食:―/昼食:―/夕食:機内食

2日目

■ドバイまたはドーハ~ブエノスアイレス(アルゼンチン)

ドバイまたはドーハ到着後、乗り換え。空路ブエノスアイレスへ
[19:30~21:00] ブエノスアイレス着
入国通関手続きの後、ホテルにチェックイン

ブエノスアイレス泊 朝食:機内食/昼食:―/夕食:機内食

3日目

■ブエノスアイレス~ウシュアイア(アルゼンチン)

[午前] ブエノスアイレスよりチャーター機にて世界最南端の街「ウシュアイア」へ
[午後] 耐氷船「オーシャン・エンデバー」に乗船。
[夕刻] いよいよ待ちに待った南極に向けてウシュアイアを出港。
--船はビーグル水道を進み、ドレーク海峡へと進みます。--

船中泊 朝食:ホテル/昼食:機内食/夕食:船内

4日目

■ドレーク海峡横断 1日目

一路南極を目指します。
ドレーク海峡
太平洋、大西洋、そして南極海の交わるドレーク海峡は、天候の予測が難しい海峡としても知られています。
南極講座の実施
船内では、南極観光のガイダンスや野生動物や探検の歴史などの「南極講座」が催されます。

船中泊 朝食:船内/昼食:船内/夕食:船内

5日目

■ドレーク海峡横断 2日目

一路南極を目指します。
--南極収束線と呼ばれる潮境を超ると地理的にも気候学的にも南極の地域に入った事になります。やがて氷山が見えてくると、ついにこの秘境へやってきた実感が湧いてきます。--

船中泊 朝食:船内/昼食:船内/夕食:船内

6日目

■南極

[終日] 南極半島とサウスシェトランド諸島観光(4日間)1日目
ツアーでは1日平均2回、上陸観光やゾディアック(強化ゴムボート)によるクルージングで入り組んだ氷河の湾部や氷山のひしめく水路を探検いたします。
南極では、十分な観光時間を確保!
南極の自然環境や野生動物の保護のため、一度に上陸できる人数は100名前後と規定されています。「乗客200名以上の客船」や「ゾディアック・ボードの数が少ない客船」では交代で観光が行われますので、「短い観光時間」や「長い船内での待ち時間」など貴重な南極の滞在時間を無駄に過ごすこととなります。
このツアーは、20数名のスタッフと十分なゾディアック・ボードを搭載し、お客様全員が一度に下船して上陸観光とボード・クルージングを同時並行でお楽しみいただけるため、十分な観光時間が確保されています。

船中泊 朝食:船内/昼食:船内/夕食:船内

7日目

■南極

[終日] 南極半島とサウスシェトランド諸島観光(4日間)2日目
南極観光の主な観光地は以下の予定です。
オルネ湾 雪の斜面を登ると360度白銀のパノラマが広がるポイントへご案内いたします。この山の尾根はひげペンギンの巨大な営巣地となっています。
ネコ・ハーバー
南極大陸に位置し、ゼンツーペンギンの営巣地や大きな氷河や湾内の素晴らしい景色を尾根から眺めることができます。
パラダイス湾
アルゼンチンのアルミランテ・ブラウン基地があり、背後の小高い丘からは息を飲むように美しいパラダイス湾の全景を望むことができます。この一帯の岸壁にはキバナウや極アザラシなどの海鳥が営巣しています。

船中泊 朝食:船内/昼食:船内/夕食:船内

8日目

■南極

[終日] 南極半島とサウスシェトランド諸島観光(4日間)3日目
南極観光の主な観光地は以下の予定です。
ポート・ロックロイ
かつての英軍基地で、今では博物館兼郵便局になっていて、南極で唯一お土産の買える場所で絵葉書も送ることができます。基地周辺はゼンツーペンギンの営巣地となっています。
ノイマイヤー海峡・ルメール海峡
ともに高く聳える岩肌と氷河に囲まれた紺碧の海が見える絶景ポイントです。

船中泊 朝食:船内/昼食:船内/夕食:船内

9日目

■南極

[終日] 南極半島とサウスシェトランド諸島観光(4日間)4日目
南極観光の主な観光地は以下の予定です。
ピーターマン島
ルメール海峡をさらに南下した場所にある島で、ゼンツーペンギンの営巣地の生息南限であり、アデリーペンギンも多数生息しています。
デセプション島
馬蹄形をしたカルデラの島。火山性の地熱のため、海水から湯気が立っていることがあります。

attention!
※南極クルーズでは、天候等の理由で予定していた場所への上陸ができない場合や、巡るルートが変更される場合も多くございます。最終的な判断は、エクスペディション・リーダーと船のキャプテンが行います。予めご承知おき下さい。
※この南極旅行は綿密な計画の元に行われていますが、南極クルーズのルートを出発前に明確にお伝えすることはとても困難です。毎日の気象条件と氷の状態を考慮して最適なルートを進むため上陸地点や順序が変更されることもございます。日程はあくまで目安です。また表記の野生動物についても全てをご覧いただけることをお約束するものではございません。

船中泊 朝食:船内/昼食:船内/夕食:船内

10日目

■ドレーク海峡横断 1日目

南極大陸に別れを告げて、再びウシュアイアに向けてドレーク海峡を横断いたします。

船中泊 朝食:船内/昼食:船内/夕食:船内

11日目

■ドレーク海峡横断 2日目

ドレーク海峡横断中に、船内でこの南極旅行を振り返る最後のプレゼンテーションが行われます。

船中泊 朝食:船内/昼食:船内/夕食:船内

12日目

■ウシュアイア~ブエノスアイレス~

[午前] ウシュアイア入港。下船後、簡単なフエゴ国立公園を観光。
[午後] チャーター便にてブエノスアイレスへ。
[21:00~23:30] 国際線に乗り継ぎ、帰国の途へ。

機中泊 朝食:船内/昼食:機内食/夕食:機内食

13日目

■ドバイまたはドーハ~

ドバイまたはドーハで乗継ぎます。

機中泊 朝食:機内食/昼食:機内食/夕食:―

14日目

■~羽田または成田(~名古屋・大阪)

[16:00~23:00] 羽田または成田到着後、解散
羽田または成田より名古屋・大阪へ
※大阪・名古屋へは羽田または成田から接続便がなく、後泊となる場合があります。
(後泊費用はお客様のご負担となります。)

朝食:―/昼食:機内食/夕食:―

Visits Ports

寄港地紹介

ネコ・ハーバー

南極大陸に位置し、ゼンツーペンギンの営巣地や大きな氷河や湾内の素晴らしい景色を尾根から眺めることができます。

パラダイス湾

アルゼンチンのアルミランテ・ブラウン基地があり、背後の小高い丘からは息を飲むように美しいパラダイス湾の全景を望むことができます。この一帯の岸壁にはキバナウや極アザラシなどの海鳥が営巣しています。

ポート・ロックロイ

かつての英軍基地で、今では博物館兼郵便局になっていて、南極で唯一お土産の買える場所で絵葉書も送ることができます。基地周辺はゼンツーペンギンの営巣地となっています。

ノイマイヤー海峡・ルメール海峡

ともに高く聳える岩肌と氷河に囲まれた紺碧の海が見える絶景ポイントです。

ピーターマン島

ルメール海峡をさらに南下した場所にある島で、ゼンツーペンギンの営巣地の生息南限であり、アデリーペンギンも多数生息しています。

デセプション島

馬蹄形をしたカルデラの島。火山性の地熱のため、海水から湯気が立っていることがあります。

Wildlife

南極で会える野生動物

ゼンツーペンギン
ウェッデルアザラシ
クジラ
ヒゲペンギン

Ship Data

客船紹介

オーシャン・エンデバー
オーシャン・エンデバー

Ocean Endeavour

優れた耐氷能力を持つ極地クルーズに特化した小型船
南極を運航する客船の中でも、パブリックスペースが多く、明るい色彩のインテリアで快適な南極旅行をお楽しみ頂けます。

メインダイニング

朝食、昼食はビュッフェ形式、夕食はコース料理でお楽しみください。大きな窓からは雄大な南極の景色もご覧ください。

ノーチスラウンジ

南極講座や毎日のブリーフィングが行われる場所です。モニターが多く設置されているので、どの席に座っても映像をご覧頂くことが出来ます。

ゾディアック・ボート

船にはゾディアック・ボート(エンジン付きゴムボート)が搭載されており、上陸観光やゾディアック・クルージングに利用されます。南極旅行の醍醐味を存分にお楽しみいただけます。

パルカ/防水防寒上着

着脱自在のフリースが付いたパルカを進呈します。パルカの下に着用する服装は、ウールやシルク、化学繊維などの軽い素材を重ね着すると良いでしょう。

オーシャン・エンデバーの詳細はこちら

Tour Plan

旅行代金・お申込み

※名古屋・大阪発着は国内線利用にて東京より出発(20,000円追加)

客室写真 客室タイプ 旅行代金/お申込み
内側トリプル(相部屋可) 内側トリプル(相部屋可)客室:約10-15㎡ 3つのシングルベッド シャワー・トイレ付

東京1,468,000円お申込み

※名古屋・大阪発着は追加代金20,000円

ツイン丸窓(相部屋可) ツイン丸窓(相部屋可)客室:約9-10㎡ ツインベッド 丸窓・シャワー・トイレ付

東京1,868,000円お申込み

※名古屋・大阪発着は追加代金20,000円

ツイン角窓(相部屋可) ツイン角窓(相部屋可)客室:約9-10㎡ ツインベッド 角窓・シャワー・トイレ付

東京1,968,000円お申込み

※名古屋・大阪発着は追加代金20,000円

アパーデッキツイン(相部屋可) アパーデッキツイン(相部屋可)客室:約13㎡ ツインベッド、バスルーム(バスタブ)、ベランダ付

東京2,088,000円お申込み

※名古屋・大阪発着は追加代金20,000円

内側シングル
内側シングル客室:約9-10㎡ シャワー・トイレ付

東京2,258,000円お申込み

※名古屋・大阪発着は追加代金20,000円

共通サービス/アメニティ
  • バスタオル
  • フェイス/ハンドスタオル
  • 石鹸
  • シャンプー
  • ボディーソープ
  • ヘアドライヤー
  • バスローブ
  • 冷蔵庫
  • 金庫
  • 電源220V(Cタイプ)

オーシャン・エンデバーの詳細はこちら

Custom made

「クルーズオンリー」から
「オーダーメイド」まで

掲載ツアー以外でも、クルーズのご旅行を承っております。
「クルーズ・マスター」「クルーズ・コンサルタント」が常駐しておりますので、ツアーのアレンジやご希望にそった旅をオーダーメイドでお作りせていただきます。

※「クルーズ・マスター」「クルーズ・コンサルタント」とは?

船会社主催のセミナーや、試験を通じてクルーズの専門知識を有するクルーズ旅行に関するスペシャリストことです。

クルーズ・コンサルタントクルーズ・マスター
  • ある区間のクルーズだけ予約したい
  • クルーズと航空券とホテルを組み合わせて購入したい
  • 希望はあるがどの客船/コースを選べばいいかわからない

クルーズのみの購入や、海外航空券・海外ホテルの予約など、手間のかかることは名鉄観光の「クルーズ紀行」にお任せください。コース紹介、船内の過ごし方・マナーなど、何でもご相談ください。素敵な旅をご提案します。下記掲載のお電話やメールにてお問い合わせください。

Information

お申込み・お問合せ・資料請求

お電話
  • 東京03-6625-8181営業時間 10:00~18:00(月~金)
  • 名古屋052-583-1959営業時間 9:30~17:30(月~金)
  • 大阪06-6311-6622営業時間 10:00~18:00(月~金)

※土・日・祝・年末年始 休業

※東京オフィスにはクルーズに精通した「クルーズ・マスター」、東京・名古屋・大阪には「クルーズ・コンサルタント」が常駐しています。
ご旅行のお申込みはもちろん、疑問や不安のある方もお気軽にお問い合わせください。

クルーズ・コンサルタントクルーズ・マスター

パンフレット・資料請求

ご希望のクルーズパンフレットをお送りいたします。メールフォームよりご連絡下さい。また、WEB上でパンフレットをご覧いただけます。

パンフレット・資料請求

パンフレットギャラリーへ

お問合せ

クルーズやツアーに関するご質問、ご相談、お見積もりなど、どのような事でもお気軽にメールフォームよりお問合せ下さい。

メールフォームへ

説明会について

説明会も上記電話・メールにて受け付けております。詳しくはクルーズ相談会についてのページをご覧ください。

相談会の詳細はこちら

ページトップへ戻る