クイーン・エリザベス

<Ship Data 客船スペック>
就航:2010年/総トン数:90,900t/全長:294m
最大幅: 32.25m/乗客定員:2,081人/巡航速度:21.7ノット
憧れの客船の代名詞
英国の伝統を受け継ぐ、世界でもっとも有名な客船
クイーン・エリザベスクイーン・エリザベスクイーン・エリザベスクイーン・エリザベス
おすすめのポイント
上品な船内とクルーズライフ上品な船内とクルーズライフ
現在の「クイーン・エリザベス」は、2010年に就航した3代目。初代の伝統を受け継ぎ、船内の内装はアールデコ様式を現代風にアレンジ。英国から大西洋を横断しての郵便事業を請け負ってきた歴史から、船内には名付け親でもあるエリザベス女王の肖像画が飾られ、英国の伝統を受け継ぐ上品な雰囲気に包まれています。クルーズ中には英国式のアフタヌーン・ティーあり、「クイーンズルーム」と名付けられたダンスホールでの社交ダンスタイムがあります。「英国社交界」の雰囲気を感じられるのも大きな魅力でしょう。
昔ながらの階級性を守る、「古き良きクルーズ」昔ながらの階級性を守る、「古き良きクルーズ」
階級性が徐々に崩れてきた現代においても、「クイーン・エリザベス」を筆頭にキュナード・ラインの客船は、古き良き伝統的な等級制を守り続けています。それぞれのダイニングごとに料理や雰囲気が異なり、そのぶん乗客同士の親密感は増します。カジュアルに楽しみたい人はカジュアルなクラスを、せっかくクルーズに参加するなら特別な体験をしたいという人は上位クラスを選ぶというチョイスが可能なのです。
クラスによっては手ごろな料金、乗りやすい日本発着もクラスによっては手ごろな料金、乗りやすい日本発着も
「クイーン・エリザベス」と聞くと、高嶺の花、とても庶民には手が出ない高級客船というイメージを持ちがちです。けれども実は先述のとおり等級制を採用しているため、客室によってはかなり手ごろな料金で乗船が可能です。例えば、「クイーン・エリザベス」日本発着クルーズでは、約20万円~(2名一室利用の場合の一人分)。一日約2万円程で憧れの世界一の有名客船に乗船できてしまうのです。

クイーン・エリザベス ツアーはこちら

客室
グランドスイート<Q1> ラウンジ » グランドスイート<Q1> ラウンジ
グランドスイート<Q1> ラウンジ最上級スイートで海側、バルコニー付き。広さは約102~139㎡あります。
グランドスイート<Q1> ベッドルーム » グランドスイート<Q1> ベッドルーム
グランドスイート<Q1> ベッドルーム独立したエレガントなベッドルーム。 お部屋専属のバトラーが、快適な旅のお手伝いをいたします。
グランドスイート<Q1> バスルーム » グランドスイート<Q1> バスルーム
グランドスイート<Q1> バスルームジェットバスタブが付いた、大理石のバスルーム。英国王室御用達のブランド・ペンハリガンの限定アメニティ付。
ペントハウススイート<Q3、Q4> » ペントハウススイート<Q3、Q4>
ペントハウススイート<Q3、Q4>広々としたスイートで海側、バルコニー付き。広さは約47~62㎡。クイーンズ・グリルでのお食事のほか、バトラーサービスやウェルカムシャンパンでおもてなし。
ペントハウススイート<Q3、Q4> バスルーム » ペントハウススイート<Q3、Q4> バスルーム
ペントハウススイート<Q3、Q4> バスルームジェットバス付の広々としたバスルームです。
クイーンズスイート<Q5、Q6> リビング » クイーンズスイート<Q5、Q6> リビング
クイーンズスイート<Q5、Q6> リビング広々としたバルコニーと独立したリビングのある客室。広さは約45㎡。クイーンズ・グリルでのお食事のほか、バトラーサービスやウェルカムシャンパンでおもてなし。
クイーンズスイート<Q5、Q6> ベランダ » クイーンズスイート<Q5、Q6> ベランダ
クイーンズスイート<Q5、Q6> ベランダ広々としたベランダからの大海原をお楽しみ下さい。
クイーンズスイート<Q5、Q6> バスルーム » クイーンズスイート<Q5、Q6> バスルーム
クイーンズスイート<Q5、Q6> バスルームジェットバス付の広々としたバスルームです。
プリンセススイート<P1、P2> » プリンセススイート<P1、P2>
プリンセススイート<P1、P2>お手頃なスイートで海側、バルコニー付き。広さは約約31~32㎡。プリンセス・グリルでのお食事、特別ラウンジが利用可能です。
海側バルコニー<BA~CB> » 海側バルコニー<BA~CB>
海側バルコニー<BA~CB>海側、バルコニー付きのお部屋で広さは約23㎡。ブリタニア・レストランでのお食事(夕食のみ2回制)、ウェルカムドリンクをお楽しみいただけます。
オーシャンビュー<EB~EF> » オーシャンビュー<EB~EF>
オーシャンビュー<EB~EF>海側のお部屋で広さは約17~19㎡。ブリタニア・レストランでのお食事(夕食のみ2回制)、ウェルカムドリンクをお楽しみいただけます。
スタンダード内側<IA~IF> » スタンダード内側<IA~IF>
スタンダード内側<IA~IF>内側のお部屋で広さは約14~19㎡。ブリタニア・レストランでのお食事(夕食のみ2回制)、ウェルカムドリンクをお楽しみいただけます。

クイーン・エリザベス ツアーはこちら

ダイニング
クイーンズ・グリル » クイーンズ・グリル
クイーンズ・グリル限られたお客様のみが利用できるレストラン。お客様個々に合わせたサービスを提供します。
プリンセス・グリル » プリンセス・グリル
プリンセス・グリルプリンセススイート<P1、P2>の客室のお客様のみが利用できるレストラン。優雅なお食事をお楽しみ下さい。
ブリタニア・クラブ » ブリタニア・クラブ
ブリタニア・クラブ海側バルコニー、海側、内側キャビン専用のダイニング。20世紀前半の豪華客船の主食堂を再現したような雰囲気です。
ステーキハウス・アット・ザ・ベランダ » ステーキハウス・アット・ザ・ベランダ
ステーキハウス・アット・ザ・ベランダフランス人シェフ監修による真のフランス料理レストラン(予約、カバーチャージが必要)
リド・レストラン » リド・レストラン
リド・レストラン24時間営業、ブッフェスタイルのカジュアルなレストラン。
ゴールデンライオン » ゴールデンライオン
ゴールデンライオンバーガーやフィッシュ&チップスなどの簡単なお食事をいただけます。

クイーン・エリザベス ツアーはこちら

料理フォトギャラリー
クイーン・エリザベスクイーン・エリザベスクイーン・エリザベスクイーン・エリザベスクイーン・エリザベスクイーン・エリザベスクイーン・エリザベスクイーン・エリザベスクイーン・エリザベスクイーン・エリザベスクイーン・エリザベスクイーン・エリザベス
船内設備
ロイヤルコートシアター » ロイヤルコートシアター
ロイヤルコートシアター様々なエンターテイメントが催されるメインホール。客船初のボックスシート(有料、乗船後に予約が必要)もあります。
クイーンズルーム » クイーンズルーム
クイーンズルーム趣向を凝らしたテーマナイトが開催され、オーケストラの生演奏でダンスをお楽しみいただけます。
船内プログラム » 船内プログラム
船内プログラム洋上で唯一体験できるフェンシング、ピラティスやタンゴ教室、水彩画や写真教室などが体験できます。
図書館 » 図書館
図書館6000冊以上の蔵書を有する2階建ての図書室。日本語の本もあります。
グランドロビー » グランドロビー
グランドロビー初代クイーン・エリザベスをテーマにした大きな寄木細工の壁画が飾られた優雅なロビー。
ロイヤル・スパ » ロイヤル・スパ
ロイヤル・スパホットストーンを使ったマッサージやオーガニックの海藻を使ったラップトリートメントなど豊富なメニューを取り揃えています。
ガーデン・ラウンジ » ガーデン・ラウンジ
ガーデン・ラウンジドーム型のガラス天井を擁する美しいサンルーム。
コモドアー・クラブ » コモドアー・クラブ
コモドアー・クラブ180度の景観と船首を見下ろす展望ラウンジ。夜にはジャズ演奏などが楽しめます。
カジノ » カジノ
カジノ洋上で本格的カジノをお楽しみ下さい。
フォトギャラリー
クイーン・エリザベスクイーン・エリザベスクイーン・エリザベスクイーン・エリザベスクイーン・エリザベスクイーン・エリザベスクイーン・エリザベスクイーン・エリザベスクイーン・エリザベスクイーン・エリザベスクイーン・エリザベスクイーン・エリザベスクイーン・エリザベスクイーン・エリザベスクイーン・エリザベスクイーン・エリザベスクイーン・エリザベスクイーン・エリザベスクイーン・エリザベスクイーン・エリザベス

Ship Data

キュナード・ライン クルーズ客船紹介

クイーン・エリザベス

クイーン・エリザベスQueen Elizabeth

英国女王の名を冠した、世界一有名な客船としてその存在を知られています。

客船詳細

クイーン・ヴィクトリア

クイーン・ヴィクトリアQueen Victoria

古き良き時代から変わらないキュナードの歴史を感じさせます。

客船詳細

クイーン・メリー2

クイーン・メリー2Queen Mary 2

洋上随一の充実した設備は長期間のクルーズでも決して飽きる事はありません。

客船詳細

Custom made

「クルーズオンリー」から
「オーダーメイド」まで

掲載ツアー以外でも、クルーズのご旅行を承っております。
「クルーズ・マスター」「クルーズ・コンサルタント」が常駐しておりますので、ツアーのアレンジやご希望にそった旅をオーダーメイドでお作りせていただきます。

※「クルーズ・マスター」「クルーズ・コンサルタント」とは?

船会社主催のセミナーや、試験を通じてクルーズの専門知識を有するクルーズ旅行に関するスペシャリストことです。

クルーズ・コンサルタントクルーズ・マスター
  • ある区間のクルーズだけ予約したい
  • クルーズと航空券とホテルを組み合わせて購入したい
  • 希望はあるがどの客船/コースを選べばいいかわからない

クルーズのみの購入や、海外航空券・海外ホテルの予約など、手間のかかることは名鉄観光の「クルーズ紀行」にお任せください。コース紹介、船内の過ごし方・マナーなど、何でもご相談ください。素敵な旅をご提案します。下記掲載のお電話やメールにてお問い合わせください。

Information

お申込み・お問合せ・資料請求

お電話
  • 東京03-6625-8181営業時間 10:00~18:00(月~金)
  • 名古屋052-583-1959営業時間 9:30~17:30(月~金)
  • 大阪06-6311-6622営業時間 9:30~17:30(月~金)

※土・日・祝・年末年始 休業

※東京オフィスにはクルーズに精通した「クルーズ・マスター」、東京・名古屋・大阪には「クルーズ・コンサルタント」が常駐しています。
ご旅行のお申込みはもちろん、疑問や不安のある方もお気軽にお問い合わせください。

クルーズ・コンサルタントクルーズ・マスター

パンフレット・資料請求

ご希望のクルーズパンフレットをお送りいたします。メールフォームよりご連絡下さい。また、WEB上でパンフレットをご覧いただけます。

パンフレット・資料請求

パンフレットギャラリーへ

お問合せ

クルーズやツアーに関するご質問、ご相談、お見積もりなど、どのような事でもお気軽にメールフォームよりお問合せ下さい。

メールフォームへ

説明会について

説明会も上記電話・メールにて受け付けております。詳しくはクルーズ相談会についてのページをご覧ください。

相談会の詳細はこちら

ページトップへ戻る