行き先を選ぶ

日付・条件を指定する

出発地

出発日

日数
1室利用人数
検索
  • 泊りハイキング
  • フォトハイク
  • 日帰りトレッキング
  • 泊りトレッキング
  • 海外ハイキング
  • 難易度・コースレベル
  • ご案内・その他
  • ハイキング保険
  • ハイキングブログ
  • デジタルパンフレットはこちらから

おすすめハイキング

ツアーランキング

難易度・コースレベル

泊りハイキングツアー 難易度

レベル1
初級者向け 比較的平坦(町中散策や観光地の散策等)
レベル2 ★★
初級者向け 所要時間・起伏が少ない(整備された遊歩道等)
レベル3 ★★★
中級者向け 所要時間が約3~5時間程度、または登り下りがある
レベル4 ★★★★
登山経験者向け 所要時間が約5時間以上または標高差がある
レベル5 ★★★★★
登山経験者・健脚者向け 標高差も大きく所要時間が相当かかる

登山トレッキングツアー 難易度

レベル1
入門者向け比較的平坦(舗装路または整備された遊歩道)
レベル2
初級者向け所要時間が3~4時間程度でやや起伏がある
レベル3
中級者向け所要時間が4~5時間程度、600m以上の標高差がある
レベル4
上級者向け所要時間が5~8時間程度、600m以上の標高差がある
レベル5
健脚者向け所要時間が8時間以上で、800m以上の標高差がある

トレッキング(登山)ツアー コースレベル

レベル 入門 初級 中級 中級plus 上級 熟達
標高差(1日) 400m未満 400~600m程度 600~800m程度 800m以上 800m以上 1,000m以上
歩行時間 3時間以内 3~4時間程度 4~5時間程度 5~8時間程度 8時間以上 8時間以上
内容 はじめての登山・トレッキングに適しています 全般的に登山道が整備された一般的な登山コース 比較的明瞭で一部危険箇所があるが、鎖や梯子が取り付けられているコース 比較的明瞭で一部危険箇所があるが、鎖や梯子が取り付けられているコースで、数泊に渡る縦走形式を含む 岩場、鎖場、はしご、悪路などがあり、1日の歩行距離が極めて長く、高低差が大きいコース 危険個所が連続するコースまたは縦走形式の極めて長時間の歩行を要するコース、避難小屋を利用するコース
コースレベルに対する
引率者比率
(ガイド・レシオ) の目安
参加者15名
に対し
引率者1名以上
参加者15名
に対し
引率者1名以上
参加者12名
に対し
引率者1名以上
参加者10名
に対し
引率者1名以上
参加者10名
に対し
引率者1名以上
参加者6名
に対し
引率者1名以上
概要 これから登山を始める方におすすめです コースに適した装備と登山に必要な体力づくりをお願いします
ご案内・その他

泊りハイキングツアーへ参加される皆様へのご案内

  • ●各コースの旅行代金は、お一人様:男女別相部屋(大人・小人同額)の金額です。※お部屋は定員利用。ただし特記コースは除く
  • ●個室希望の場合、追加代金にて手配させていただきますが、お部屋タイプの希望・指定は一切お受けできません。また満室の場合やコースによりお受けできない場合もございますので詳しくは販売店までお問い合わせください。※2名様申込時、追加代金なしで個室をご用意できるコースもございます。
  • ●原則、団体行動のハイキングとなり、天候やルート状況、お客様のペースにより所要時間が長くなる場合があり、日程に大幅な変更が生ずる場合がございます。又、利用施設の臨時休業等により、コースの変更、短縮、中止する場合もございますので予めご了承ください。
  • ●花や紅葉の見頃は自然現象につき前後いたしますので、状況に関わらずツアーは催行いたします。(集客人員により中止となる場合もあります。)
  • ●年齢制限はありませんが、難易度等を必ずご確認いただき健康で団体行動ができる方を参加条件とさせていただきます。
  • ●行程内の順序が変更・一部区間がタクシーやマイクロバス移動になる場合がございます。
  • ●バス・列車・飛行機等のお座席は指定となります。(お座席のご希望は承れません)●当社他コースとの共同催行になる場合がございます。
  • ●新型コロナウイルス感染防止対策を行った上でツアーの運営を行います。お客様のご理解とご協力をお願いします。

登山・トレッキングツアー(日帰り・泊り)へ参加される皆様へのご案内

  • ●全てツアーはお一人様からご参加いただけます。
  • ●15歳未満の方のご参加は成人の同伴者の同行を条件とします。18歳未満で成人が同行されない場合は親権者の同意書が必要です。
  • ●各コースの旅行代金は、お一人様(定員利用、男女別相部屋、大人・小人同額)の金額です。※個室希望の場合、追加代金にて手配させていただきますが、お部屋タイプの希望・指定は一切お受けできません。また、満室の場合やコースによりお受けできない場合もございます。詳しくは販売店までお問い合わせください。
  • ●当社企画・実施の登山・トレッキングツアーは団体行動の登山・トレッキングとなります。(一部特記コースを除く)天候やルート状況、お客様のペースにより所要時間が予定より長くなる場合があり、日程や利用施設を変更する場合があります。また、安全を最優先するため、コースの変更・短縮・中止をする場合がありますので予めご了承ください。
  • ●参加のための年齢制限(上限)は設けておりませんが、難易度などを必ずご確認いただき、健康で団体行動が出来る方を参加条件とさせていただきます。
  • ●健康に不安がある方、医師から運動を禁止されている方の参加はできません。出発時において、お客様に病気・ケガ・飲酒等により健康上や安全上の問題がある場合や装備及び服装に不備があると当社が判断した場合、参加をお断りする場合があります。
  • ●お客様がガイド・添乗員など引率者の指示に従わない場合、お客様の技術・体力が団体登山・トレッキング参加の基準に達していないとガイド判断した場合は、旅行途中であっても以降の参加をお断りする場合があります。
  • ●雨天の場合でも行程に支障がないと判断したときはツアーを実施します。悪天候で行動が困難な場合はコースや宿泊施設を変更する場合があります。
  • ●最少催行人員は15名です。(一部特記コースを除く)
  • ●朝日、夕日、星空、季節の花、紅葉、雪、動物などを観賞するコースでは気象条件などによりご覧いただけない場合がありますので予めご了承ください。
  • 上級・熟達コースにご参加の際に最近の登山歴や健康状態をお伺いする場合があります。
    ※上級コースは過去2年以内に当社が企画・実施する登山・トレッキングツアーにご参加いただいたお客様に限らせていただきます。
    ※熟達コースは過去3年以内に当社が企画・実施する登山・トレッキング上級コースに2度以上ご参加いただいたお客様に限らせていただきます。
  • ●コースにより登山用ヘルメットやアイゼンが必要となる場合がございます。各自にてご準備ください。※必要なコースにつきましては、最終日程表にてご案内いたします。
  • ●利用施設の臨時休業や運送期間などの運休により行程・内容を変更させていただく場合がございますので予めご了承ください。
  • ●山小屋にて宿泊、仮眠するコースにおいては、混雑状況や施設の構造上の問題などにより男女混合の相部屋となることがございます。各山小屋のご案内については最終日程表にてご案内いたします。
    ※原則、山小屋は食事と寝具付きとなりますが、感染防止対策等の理由で食事や寝具の提供がない場合がございます。コースにより寝袋、マットなどをお客様にご持参いただく場合は最終日程表にてご案内いたします。また、最新の情報は各山小屋のホームページや当社ホームページにてご確認ください。
  • ●ツアーに含まれるお食事内容は原則として個別に変更することはできません(食物アレルギーなどをお持ちの場合は可能な限り対応いたしますので事前にお申し出ください)。
  • ●当社企画・実施の登山・トレッキングツアーで利用する貸切バスは、安全性や安全の確保、感染症防止対策に向けた取り組み状況などを考慮し、各コース毎に記載のバス会社へ運行を依頼しております。利用バス会社は各コース記載のバス会社を利用いたします。書面(最終日程表)にてバス会社は確定させていただきます。
  • ●当社他コースとの共同催行になる場合がございます。
  • ●その他の旅行条件は、詳しい旅行条件を説明した書面をお渡しいたしますので、事前にご確認ください。

安全な登山・トレッキングをするための装備例

  • 登山靴(ハイカットで防水のもの)※経年劣化による靴底の剥がれに注意!
  • 登山用レインウェア(上下別で透湿性防水素材のもの)
  • ザック(山域や行程に合わせてお選びください)
  • 長袖シャツ、長ズボン(速乾性のもの)
  • 手袋(登山用)
  • ヘッドランプ(日帰り・宿泊に関わらず携行しましょう)
  • 行動食(行動中に食べやすく、即エネルギーになるもの)
  • 飲料水(行程に合わせて十分な量を準備しましょう)
  • ビニール袋(ゴミは持ち帰りましょう)
  • 防寒着(気温の変化に対応できるもの)
  • レスキューシート(緊急時に使用します)
  • 水溶性ティッシュペーパー(トイレに紙がないことがあります)
  • 常備薬(登山・トレッキング中には手に入りません)
  • 登山用ヘルメット(コースによって必要です)
  • インナーシーツ、シュラフカバー(コースによって必要です)
  • ザックカバー
  • 靴下(速乾性で厚手のもの)
  • 帽子(日差し除け、保温、ケガ防止)
  • 予備電池
  • 時計
  • カメラ(山行の思い出づくり)
  • スタッフバッグ(着替えを入れる防水袋)
  • ストック(普段使用されている場合)
  • 携帯灰皿(喫煙される方は必携です)
  • 健康保険証
  • アイゼン(コースや季節によって必要です)
  • 寝袋(コースによって必要です)
  • 下山後の着替え、替え靴、入浴具など

※コースや季節により必要な装備は異なりますので、出発前にお渡しする最終日程表にてご確認ください。

ハイキング保険のご案内

ハイキング保険のご案内

●1年間の安心・安全

1年に何度も「名鉄のハイキング」に参加されるお客様におすすめの保険です。旅行だけでなく、日常生活やスポーツ (一部除外有) 等のケガも対象となります。1年を通じ、安心・安全をお届けします。

ハイキング保険 補償内容・お手続き方法