人と人との出会い、
コミュニケーションを大切に

名鉄観光サービス株式会社SDGs Mission!!

5つの「P」を大切に

名鉄観光サービスは、5つのP

PeopleProsperityPlanetPeacePartnership

を大切にし、国際社会のパートナーシップの一員として、
人間、豊かさ、地球、平和のための目標であるSDGsの実現をめざします。

SDGs名鉄観光は5つのPを大切に
PEOPLE人間
すべての人が尊厳をもち、人権を保障され、平等に、潜在能力を発揮できるようにする。貧困と飢餓を終わらせ、ジェンダー平等を達成し、すべての人に教育、水と衛生、健康的な生活を保障する。(SDG1~6に該当)
PROSPERITY豊かさ
すべての人が豊かで充実した生活を送れるようにし、自然と調和する経済、社会、技術の進展を確保する。(SDG7~12に該当)
PLANET地球
責任ある消費と生産、天然資源の持続可能な管理、気候変動への緊急な対応などを通して、地球環境を保護する。(SDG13~15に該当)
PEACE平和
平和、公正で、恐怖と暴力のない、インクルーシブな(すべての人が受け入れられ参加できる)世界をめざす。(SDG16に該当)
PARTNERSHIPパートナーシップ
政府、民間セクター、市民社会、国連機関を含む多様な関係者が参加する、グローバルなパートナーシップによりSDGsの実現をめざす。(SDG17に該当)

PEOPLE人間

豊かな教育機会の提供

次世代を担う子どもたちへ豊かな教育素材として、SDGsゲーム、出前授業、国際理解・異文化理解教育などを提供する

人生を豊かにする旅行の提案

旅行を通じて生き生きとした人生を応援し、健康寿命の延伸に貢献する

多様なライフスタイルの在り方を提示する

スポーツ事業の促進

ハイキング、トレッキング、ゴルフツアーなどの商品提供や野球、サッカー競技等へのサポートを通じ、心と身体の健康に貢献する

自律的な人材の育成

役目に応じた能力を教育・実践を通じて資質向上させる

チャレンジできる環境をつくる

ジェンダー平等

女性管理職の積極的な登用や男女を問わない育休・産休の取得率向上、復帰支援、時短勤務可能年数拡大などを推進する

従業員の健康保持、増進の取り組み推進

健診やストレスチェックの分析に基づく、心と身体の健康管理を推進する

有給休暇の取得を推進する

安心で安全な職場環境を整備する

PROSPERITY豊かさ

地域の活性化に貢献する旅行商品の提供

次世代を担う子どもたちへ豊かな教育素材として、SDGsゲーム、出前授業、国際理解・異文化理解教育などを提供する

シームレスな移動を実現するために、地域の交通機関と連携した商品づくりを推進する

災害時のライフライン企業支援

災害時にライフライン企業等に対して、移動・宿泊施設手配のサポートを行い、災害現場における復旧対応を支援する

持続可能な食のサイクルの推進

食の禁忌、制限に対応する(ハラール、ベジタリアン等)

地産地消を推進する

フードロスを削減する

社会に貢献できる会社づくり

事業を通じて社会の課題解決に貢献することにより、地域でOne and Onlyの会社を目指す

ダイバーシティの推進

シニア、障がいのある人、外国にルーツを持つ人を雇用し、多様性を活かして事業の成長と企業の発展を推進する

制服の廃止またはそれ以外の着用の容認によって、服装を自由に選択できるようにする

エネルギーカット

使用していない電子機器の電源・電気はこまめにオフにする
(待機時消費電力における電気起源のCO2を削減する)

PLANET地球

エコツーリズムの積極的推進

鉄道やエコカー、ハイキングを利用した旅行商品を提案する

体験型観光を取り入れ、地域の素材を活かした旅行を提案する

河川・湖沼観光を推進する

エコバッグの利用推奨や環境への負担が少ない輸送サービスの提供によってカーボンオフセットを実施する

環境負荷軽減への取り組み

電子認証の推進、電子パンフレットの活用、社内資料のデータ化によってペーパーレス化を促進する

オンライン会議の促進によって、移動による排気ガス排出やエネルギーの使用を抑制する

モーダルシフト(自動車輸送を鉄道や船舶を使った輸送に切り替えること)を推進する

PEACE平和

平和や公正な社会について考える旅行商品の提供

戦跡や神社仏閣、人権に関するスポットを巡るツアーを企画し、平和や国際理解、異文化に対する理解を深める機会を提供する

すべての人が働きやすい環境の整備

多様な人材を雇用し、性別や年齢、国籍を問わず、風通しのよい働きやすい環境を創る

様々なディスカッションの場において、部署の垣根を越えてお互いの立場を尊重できる風土を創る

差別・ハラスメント防止教育を実施し、人権に関する受付窓口を設置する

公正な事業慣行の実施

法令順守の考えを社内に浸透させる

個人情報を適切に管理する

事故や災害などの発生におけるBCP(事業継続計画)を整備する

AEO事業者として円滑な貿易に貢献する

地域住民と旅行者の満足度向上

旅行先の地域住民との良好な関係を構築するために、マナーを守った観光を推進する

PARTNERSHIPパートナーシップ

国連WFPの【レッドカップキャンペーン】の参加

国連WFPの「レッドカップキャンペーン」の参加を通じて、SDGs目標2「飢餓をゼロに」、SDGs目標17「パートナーシップで目標を達成しよう」を目指し、児童・生徒たちが有意義に学べる学習プログラムを提供し、⽀援の輪を拡⼤する。

★世界の子供たちが直面する飢餓の問題を理解し、協⼒を働きかける。「飢餓と闘う努力」「紛争地域における平和に向けた状況改善への貢献」「“飢餓”が紛争や内戦の武器として利用されることを阻止する努力」が評価され、国連WFPは2020年のノーベル平和賞を受賞しました。

各地域及び関連機関と連携した地方創生・活性化への取り組み

地域の公共交通機関(電車・路線バス)と連携して、「みつけたび」という商品を展開する

観光地の「マチナカ」を歩いて「探索」し、問題を解くことでその地域について学べる体験型アプリ『マチ探』を全国で展開する

関連機関及び名鉄グループと連携し、持続可能な観光都市実現に貢献する

スポーツ団体への積極的なサポート

各種スポーツ団体や大会のサポート、国際交流事業への協力支援、新たな旅行コンテンツ作成を行う

生産・消費に関する学びの機会の共同提供

子どもたちが身の周りにあるものの生産・消費の過程を知ることができるように、企業への訪問・見学・体験の機会を設ける

各地域におけるSDGs推進プロジェクトへの積極的な参加

「地域創生プラットフォーム SDGsにいがた会員」 (新潟支店)
「静岡市 SDGs宣言 事業所」      (静岡支店)
「和歌山市SDGs推進ネットワーク会員」  (和歌山支店)
「清流の国ぎふSDGsネットワーク会員」  (岐阜支店)
「公益財団法人 ACCU維持会員」    (銀座支店)
(学校教育におけるESD/SDGs推進)

一般社団法人日本旅行業協会(JATA)の取り組みへの参画

「旅行パンフレットのリサイクルシステム」に参画する

「環境保全活動(清掃活動および募金活動)」に参画する

SDGsアイコン

名鉄観光サービスでは、2015年に国連サミットで採択された
SDGsを中核とする「持続可能な開発のための2030アジェンダ」に対して、
『旅行事業』『国際貨物事業』の両事業において、
2021年4月の創立60周年を機に積極的に取り組んでまいります。

ページ上部へ戻る