“中高生のため”の英語研修プログラム 国際教養大学English Village Online

“中高生のため”の英語研修プログラム 国際教養大学English Village Online

オンラインビデオ会議システムZoomを使用しますので、Zoomを利用できる環境を各自でご準備下さい。

スマートフォンでは機能に制限があるためパソコンでの参加をお願いいたします。

募集要項

定員
各回50名
参加費
2,800円
開催日時
  • 中学生対象8月2日(日)10:00~12:00
  • 高校生対象8月18日(火)13:00~15:00
  • 高校生対象8月20日(木)13:00~15:00
  • 随時更新中です

お申込み受付方法

1st Stepお申込み

インターネットで受け付け致します

受付はこちら

ご登録完了時に申込番号が表示されます。申込番号は以後の問合せ、参加費のお振込の際に必要となりますので必ずお控え下さい。また、ご登録頂いたメールアドレス、パスワードは参加登録サイトへのログインに必要です。合わせてお控え下さい。

*各回とも、定員になり次第、申込みを締め切らせていただきます。

2nd Stepお支払い

参加費2,800円を下記口座に参加者の氏名でお振込下さい。(申込から7日以内)

銀行でのお振込の際は ①申込番号 ②お子様名 ③開催日の順にご記入下さい。

申込番号No.58/2(日)の回にご参加の場合
「5メイテツハナコ0802」

*申込番号は必ずお子様名の前に(先頭に)入力下さい。

〈振込口座〉みずほ銀行 第五集中支店 普通口座 0170234
メイテツカンコウサービス(カ
取消し料について

開催日の前日から起算してさかのぼって5日目以降:100% ※それ以前に取消しのご連絡があった場合は振込手数料を差し引いてご返金をさせて頂きます。

3rd Step最終のご案内について

開催日の5日前頃にイベント参加のためのURLをお送りいたします。

参加登録サイトに、ご登録いただいたメールアドレス・パスワードでログインして下さい。マイページに教材をアップロード致しますので、各自ダウンロード・印刷して当日ご参加をお願いいたします。

プログラムについて

Say It in English
「英語で言ってみよう」

英語を使えるになるにはどんなことをしたらいいのでしょうか?

「たくさん単語を覚える」「文法をしっかり身に付ける」「たくさん英語を読む」・・・いろんな声が聞こえてきます。

どれも正解ですが、もっと大切なことがあります。それは、「思い浮かんだことを易しい日本語に置き換える」ことなのです。

みなさんは、英語で話したり書いたりしようとするときに、まず「日本語の文」が頭に思い浮かびますよね。そして、それを英語に訳そうとするのだけれど、みなさんの日本語はとても高度なので、英語で言えない単語がたくさん含まれています。だから書けない、話せないってなってしまいます。

ならば、日本語の方を易しく言い換えたらいいんじゃない?英語を使えるようになるカギは、実は易しい日本語で表現することにあるのです。

Say It in English「英語で言ってみよう」では、辞書を使わずに頭に浮かんだことを英語で表現すためのテクニックを学びます。これを身に付ければ、どんなことも英語で伝えられるようになりますよ!