演題登録要項

演題登録について

UMIN(大学情報ネットワーク)を利用したインターネットからのオンライン登録のみとさせていた だきます。
下記「演題登録」ボタンよりご登録ください。演題募集期間中は、何度でも登録した演題の確認・ 修正・削除ができます。

※推奨環境
本システムはInternet Explorer、Safari[ver.2.0.3(417.9.2)以降]、Firefox、Google Chrome 以外のブラウザでは登録できません。それ以外のブラウザはご利用にならないようお願いいたします。

演題募集期間

演題登録は締め切りました

演題応募資格

演題発表者は日本腎臓病薬物療法学会の正会員あるいは学生会員であることが必要です。現在非会員で発表を希望される方は、事前に日本腎臓病薬物療法学会ホームページより入会手続きを行ってください。
入会ホームページ:http://jsnp.org/registration/

発表形式・演題カテゴリー

演題登録の際、下記の中からご希望の講演形態、演題に適合するカテゴリーを選択してください。発表形式(口演、ポスター)につきましてはプログラム編成の都合上、大会事務局にて決定いたし ますのでご了承ください。

【発表形式】
  1. 口演
  2. ポスター
  3. どちらでもよい
【演題カテゴリー】
  1. 薬物療法・ガイドライン
  2. 薬物動態・TDM・投与設計
  3. 腎障害・副作用・プレアボイド・フィジカルアセスメント
  4. 薬剤管理指導業務・服薬指導・患者教育
  5. 薬薬連携・地域連携・在宅医療・多職種連携
  6. チーム医療・処方提案・スキルミックス
  7. 薬学教育・他職種教育
  8. 臨床研究・基礎研究
  9. 震災関連
  10. その他

入力に際しての注意事項

  1. 制限文字数は、演題名は全角50文字、抄録本文は全角800文字になります。また、総文字数(全著者名、全著者所属、演題名、抄録本文の合計文字数)は1,000文字以内に制限されています。この文字数を超えると登録できませんのでご注意ください。
  2. 図表の使用はできません。
  3. 「必須」の記載がある欄は必須入力項目ですので、データが入力されていないと登録できませんのでご注意ください。
  4. 登録可能な最大著者数(筆頭著者+共著者)は20名まで、登録可能な最大所属機関数は10機関までです。
  5. ①②③のような丸文字は使用できません。
    また、半角カタカナは使用できません。カタカナは全角で入力してください。
  6. ローマ数字を使用される場合は以下のようにアルファベットを組み合わせてください。
    例: I、II、III、IV、VI、VII、VIII、IX、X
  7. シンボル(symbol)書体半角(1バイト文字)のαβγ等を使用するとabcなどに自動変換されてしまいますので使用しないようにしてください。必ず全角(2バイト文字)のαβγを利用してください。
  8. 英文や数字を入力する際、O(アルファベット)と0(数字)や、l(アルファベットL小文字)と1(数字)、あるいはX(アルファベット)と×(かける)などきちんと区別してください。
  9. UMIN登録画面に記載された注意事項も必ずお読みいただき指示に従ってください。
※オンライン演題登録に関するFAQはこちらをご覧ください。

登録番号とパスワード

最初の演題登録の際に任意のパスワードを決めていただきます。登録が終了しますと登録番号が自動発行されます。この登録番号とパスワードが無ければ演題の確認・修正・削除はできませんので、忘れないよう自己責任において管理いただきますようお願いします。
なお、セキュリティーを維持するため、事務局では一切お教えすることができませんので、ご注意ください。

演題受領通知

登録の際にご入力頂いたE-mailアドレスに、自動的に演題受領通知が送られます。
演題登録後、演題受領のE-mailが届かない際には下記お問合せ先までご連絡ください。

演題採否

演題の採否につきましては大会長にご一任くださいますようお願いたします。
演題登録時にご入力いただいたE-mailアドレスに採否通知をお送りいたします。

演題登録は締め切りました演題登録の修正は終了しました

演題登録に関するお問い合わせ

第9回日本腎臓病薬物療法学会学術集会・総会2015
名鉄観光サービス株式会社 東北営業本部 担当:福田・植松
〒980-0021 仙台市青葉区中央4-10-3
TEL:022-263-1371 FAX:022-225-8774
E-mail:jsnp2015@mwt.co.jp