新型コロナウイルスワクチン接種受付大阪府 田尻町

新型コロナウイルスワクチン接種受付

大阪府 田尻町 新型コロナワクチン接種のお知らせ

新型コロナウイルス感染症については、感染拡大を防止し、皆様の生命及び健康を守るための対策に取り組み、あわせて社会経済活動との両立を図っていく必要があります。新型コロナウイルス感染症に係るワクチンについては、当該感染症のまん延予防を目的として接種に向けたご案内をいたします。

新型コロナウイルスワクチン接種について

接種予約開始日

予約受付は、開始日がきまりましたらホームページ等でご案内します。

接種の順番・期間

高齢者(65歳以上の方)
5月中旬以降
基礎疾患のある方
ワクチンの供給量に基づき順次お知らせします。
高齢者施設等に従事の方
ワクチンの供給量に基づき順次お知らせします。
上記以外の方
ワクチンの供給量に基づき順次お知らせします。

接種時に必要な物

2回目以降の接種について

接種期間:1回目接種後、同じワクチンを3週間空けて2回目を接種します。

接種ができない人

16歳未満の方

明らかに発熱している方(※1)

重い急性疾患にかかっている方

ワクチンの成分に対し、アナフィラキシーなど重度の過敏症(※2)の既往歴のある方

上記以外で、予防接種を受けることが不適当な状態にある方


(※1)明らかな発熱とは通常37.5℃以上を指します。ただし、37.5℃を下回る場合も平時の体温を鑑みて発熱と判断される場合はこの限りではありません。

(※2)アナフィラキシーや、全身性の皮膚・粘膜症状、喘鳴、呼吸困難、頻脈、血圧低下等、アナフィラキシーを疑わせる複数の症状。

接種費用

無料(全額公費負担)

新型コロナワクチンの接種は、強制ではありません。接種を受ける方の同意がある場合に限り接種が行われます。予防接種による感染症予防の効果、および副反応のリスクについて理解した上で、自らの意志で接種を受けていただいています。受ける方ご本人の同意なく、接種が行われることはありません。

また、職場で全員に必ず接種するよう求めたり、周囲の方に接種を強制したりすることのないようお願いします。

ワクチン接種受付準備中

接種会場のご案内

集団接種(自治体が設置した会場での接種)及び個別接種(指定医療機関での接種)のそれぞれの会場は、以下のとおりです。
下記の会場で接種する場合は、コールセンターでの予約が必要です。


3市2町(泉佐野市・泉南市・阪南市・熊取町・岬町)の協力医療機関でも接種可能です。
3市2町の協力医療機関で接種を希望される方は接種希望市町へお問い合わせください。

集団接種会場

会場名
田尻町総合保健福祉センター ふれ愛センター
場所
大阪府泉南郡田尻町嘉祥寺883番地1
接種曜日
日曜日
接種時間
9:00~12:00  13:00~16:00 (予定)
電話
072-466-8811
アクセス

南海本線「吉見ノ里駅」より徒歩約15分

混雑が予想されますので、公共交通機関のご利用をお願いいたします。

指定(協力)医療機関名

医療機関名 住所
おくのホームケアクリニック 田尻町吉見596-6
川野内科クリニック 田尻町吉見250-1
島田診療所 田尻町吉見665-4
ひらのひまわりクリニック 田尻町吉見683-4
みのにしわかこJOYクリニック 田尻町嘉祥寺665-1

ワクチン接種までの流れ

接種可能な時期の確認

新型コロナワクチンは、医療従事者等、高齢者、基礎疾患のある方等から順次接種を行う予定です。ご自身の接種の順番をご確認いただき、順番が来るまでお待ちください。

基礎疾患のある方の範囲は下記をご確認ください。

少しお待ちいただく可能性はありますが、希望されるすべての方が接種できるようにワクチンは順次供給されます。安心してお待ちください。

医療機関/接種会場を探す

上記、または自治体からの広報やインターネットで、ワクチン接種を受けることができる医療機関や接種会場を探してください。

接種の予約をする

(1)WEB予約 下部申し込みボタンまたはQRコードからアクセス(24時間対応)

(2)電話予約 下記コールセンターへ連絡
※WEB予約の方がスムーズに予約いただけます。

QRコード
大阪府 田尻町
コロナワクチン接種コールセンター

予約専用ダイヤル 0120-558-836 (フリーダイヤル)

受付時間 9:00~17:00 (土日祝除く)

※4月26日(月)~5月31日(月)までは下記のとおり対応
〈平日〉 9:00~19:00  〈土日祝日〉 9:00~17:00

接種を受ける

当日の持ち物

  • 接種券(クーポン)
  • 予診票
  • お薬手帳
  • 本人確認書類(運転免許証、健康保険証等)
  • 電話予約の方:申込完了通知はがき/WEB予約の方:申込完了メール

ワクチンの効果を十分得るために、同じ種類のワクチンを一定の間隔を空けて2回受ける必要があります。1回目を受けた際、次回の接種日をお知らせします。

郵送されたクーポンは、2回分の『接種券』となっています。

毎回、切りはなさず台紙ごとお持ちください。

ご案内

1.基礎疾患のある方とは

基礎疾患のある方は、高齢者の次に接種が開始される予定です。基礎疾患のある方とは次のいずれかにあてはまる方です。

(1)以下の病気や状態の方で、通院/入院している方

  1. ①慢性の呼吸器の病気
  2. ②慢性の心臓病(高血圧を含む。)
  3. ③慢性の腎臓病
  4. ④慢性の肝臓病(ただし、脂肪肝や慢性肝炎を除く。)
  5. ⑤インスリンや飲み薬で治療中の糖尿病又は他の病気を併発している糖尿病
  6. ⑥血液の病気(ただし、鉄欠乏性貧血を除く。)
  7. ⑦免疫の機能が低下する病気(治療中の悪性腫瘍を含む。)
  8. ⑧ステロイドなど、免疫の機能を低下させる治療を受けている
  9. ⑨免疫の異常に伴う神経疾患や神経筋疾患
  10. ⑩神経疾患や神経筋疾患が原因で身体の機能が衰えた状態(呼吸障害等)
  11. ⑪染色体異常
  12. ⑫重症心身障害(重度の肢体不自由と重度の知的障害とが重複した状態)
  13. ⑬睡眠時無呼吸症候群
  14. ⑭重い精神疾患(精神疾患の治療のため入院している、精神障害者保健福祉手帳を所持している、又は自立支援医療(精神通院医療)で「重度かつ継続」に該当する場合)や、知的障害(療育手帳を所持している場合)

(2)基準(BMI 30以上)を満たす肥満の方

※BMI=体重(kg)÷身長(m)÷身長(m)
※BMI30の目安:身長170cmで体重87kg、身長160cmで体重77kg
なお、同じ時期に、高齢者施設等の従事者への接種も開始される予定です。

2.住民票がある場所(住所地)以外での接種について

入院・入所中の医療機関や施設でワクチンを受ける方→医療機関や施設でご相談ください。

基礎疾患で治療中の医療機関でワクチンを受ける方→医療機関でご相談ください。

お住まいが住所地と異なる方→実際にお住まいの地域でワクチンを受けられる場合があります。接種総合案内サイト「コロナワクチンナビ」でご確認いただくか、実際にお住まいの市町村相談窓口にお問い合わせください。

3.ワクチンを受けるにはご本人の同意が必要です

現在病気治療中や、体調不良を感じるなど接種に不安がある方は、かかりつけ医や専門機関とご相談の上、ワクチン接種を行うかお考えください。

感染予防のためのお願い

お問合せ

ワクチンの効果や副反応など、より専門的な相談

大阪府新型コロナウイルスワクチンに関する専門相談窓口

0570-012-336

受付時間:24時間対応

対象者:優先接種の対象となる医療従事者等(令和3年4月以降は、一般府民からの問合せにも対応)


新型コロナワクチンの有効性・安全性等の詳しい情報については、「新型コロナワクチンについて(首相官邸)」をご覧下さい。ホームページをご覧になれない場合は、お住まいの市町村窓口にご相談ください。

ワクチン接種のお申し込みに関するお問合せ

大阪府 田尻町 コロナワクチン接種コールセンター

0120-558-836

受付時間 9:00~17:00 (土日祝除く)
※4月26日(月)~5月31日(月)までは下記のとおり対応
〈平日〉 9:00~19:00  〈土日祝日〉 9:00~17:00

ページ上部へ戻る