リッツカールトンクルーズ船アゾーラ©THE RITZ-CARLTON YACHT COLLECTION

グレナダ

【ザ・リッツ・カールトン ヨットコレクション】2020年2月初就航!

リッツ・カールトンブランド初のクルーズ 南カリブ海クルーズ11日間

~バルバドス・キュラソー・コロンビアを訪ねて~

寄港地
ブリッジタウン(バルバドス)、ベキア(セントビンセント・グレナディーン諸島)、メイロー島(セントビンセント・グレナディーン諸島)、セントジョージズ(グレナダ島)、クラレンディーク(ボネール島)、ウィレムスタット(キュラソー島)、オラニエスタッド(アルバ)、マイアミ(米国)
客船
ザ・リッツ・カールトン クルーズ船
期間

2020年2月14日~2月24日

料金
1,660,000~1,680,000円
出発地
東京
特記

ビジネスクラス

2名様より催行

詳細はこちら

Tour Information

話題のリッツ・カールトンブランド初のクルーズ 《アゾーラ》で航く 南カリブ海クルーズ

ザ・リッツ・カールトンブランドのヨットとクルーズを組み合わせた新しいクルーズ!第1隻目「アゾーラ」に乗船し、カリブ海の島々を巡ります。ザ・リッツカールトンブランドの極上のおもてなしを船上で体験いただけます。小型客船ならではの強みを活かし、大型客船では寄港できない魅力的な港街を巡ります。初めてのクルーズは、カリブ海。バルバドス・ブリッジタウンからグレナディーン諸島、ボネール島、キュラソー島を巡ります。海の透明度も高く、豊かな自然の中ゆったり散策いただけます。フレンドリーな島の人々との触れ合い、カラフルな建築も魅力的です。

  • 話題のリッツ・カールトンブランド初のクルーズ!記念すべきデビューコースに乗船!
  • カジュアルとエレガンスを兼ね備えた快適な空間と上質かつパーソナライズされたサービス。
  • 149室の客室は全室バルコニー付のスイートルーム!
  • アルコールやWi-Fiも含むオールインクルーシブ制を採用。
  • 船尾のマリーナ、インフィニティプール、リッツ・カールトンスパ等、最高級クルーズとプライベートなヨット旅の両方を満喫できる船の設備です。
  • ビジネスクラス指定で楽々!
    日本~北米間の往復はビジネスクラスをご利用いただきます。ラグジュアリークルーズにふさわしい充実したフライトサービスをお楽しみ下さい。

2020年 高級ホテルブランドとしては世界初!
ザ・リッツ・カールトン ヨットコレクション クルーズ船 初就航!

オールインクルーシブで楽しむ極上の快適さ
オールインクルーシブで楽しむ極上の快適さ

クルーズ代金にはリッツカールトンが誇るパーソナルサービス、ルームサービスを含むすべてのお食事(スペシャリティ・レストランでのお食事を除きます)、客室内を含む船内でのお飲み物、船上でのアクティビティ、Wi-Fi、チップが含まれます。オールインクルーシブの快適さをご堪能ください。

洗練されたパブリックスペース
洗練されたパブリックスペース

「アクティブな時間」と「ゆったりした時間」を楽しめる洗練された区間をご用意。デッキはヨットマリーナを意識したオープンスペースがあり、海に直接アプローチすることができます。また、海と一体感を感じられるインフィニティプールや、世界的に有名な「リッツカールトン・スパ」など多彩なスペースをお楽しみください。

オールスイートの贅沢な旅
オールスイートの贅沢な旅

全室がプライベート・テラスを備えたスイート仕様のお部屋で、全149室となります。室内は29㎡以上、テラスも6㎡以上というつくりで、プライベートな空間と時間を満喫していただけます。お部屋タイプも珍しいメゾネットタイプやコネクティングタイプなど9タイプをご用意。ルームサービスのご利用も24時間可能です。

アゾーラの
詳細はこちら

Tour Plan

旅行代金・お申込み

客室写真 客室タイプ 旅行代金/お申込み
ザ テラススイート ザ テラススイートお部屋の広さは29㎡+テラスが6㎡となります。(5・6・7・8デッキ前方)

東京1,660,000円お申込み

ザ テラスミッドスイート ザ テラスミッドスイートお部屋の広さは29㎡+テラスが6㎡となります。(5・6・7・8デッキ中央)

東京1,680,000円お申込み

共通サービス/アメニティ
  • テレビ
  • iPodスピーカー
  • 電話
  • 冷蔵庫
  • ミニバー付きキャビネット
  • ライティングデスク
  • 金庫
  • ヘアドライヤー
  • 化粧台
  • エアコン
  • Wi-Fiアクセス

アゾーラの詳細はこちら

Schedule

スケジュール

日数 日程
1日目 2月14日(金)

※大阪・名古屋~ご出発の方は国内線にて東京へ

■東京(成田空港)

[09 : 00~12 : 00] 成田空港より、空路、ビジネスクラスにて、北米内乗継にて、バルバドス・ブリッジタウンへ。
------日付変更線通過------
[22 : 00~23 : 50] ブリッジタウン着。着後、送迎車にてホテルへ。

ブリッジタウン(バルバドス)泊 朝食 : ―/昼食 : 機内食/夕食 : 機内食

2日目 2月15日(土)

■ブリッジタウン(バルバトス)

出発まで自由行動
[午前] 送迎車にて港へ。
[午後] リッツ・カールトンブランド初のクルーズ 《アゾーラ》に乗船。
[18 : 00] 出港

船中泊 朝食 : ○/昼食 : ○/夕食 : 船内

3日目 2月16日(日)

■ベキア(セントビンセント・グレナディーン諸島)

[09 : 00] 入港
オプショナルツアーや散策等でベキア島観光をお楽しみ下さい。
※船は停泊いたします。

船中泊 朝食 : 船内/昼食 : 船内/夕食 : 船内

4日目 2月17日(月)

■ベキア(セントビンセント・グレナディーン諸島)

[06 : 00] 出港

■メイロー島(セントビンセント・グレナディーン諸島)

[09 : 00] 入港
オプショナルツアーや散策等でメイロー島観光をお楽しみ下さい。
[18 : 00] 出港

船中泊 朝食 : 船内/昼食 : 船内/夕食 : 船内

5日目 2月18日(火)

■セントジョージズ(グレナダ)

[08 : 00] 入港
オプショナルツアーや散策等でセントジョージズ観光をお楽しみ下さい。
[22 : 00] 出港

船中泊 朝食 : 船内/昼食 : 船内/夕食 : 船内

6日目 2月19日(水)

■終日クルージング

-- 施設や船内イベントをお楽しみ下さい。 --

船中泊 朝食 : 船内/昼食 : 船内/夕食 : 船内

7日目 2月20日(木)

■クラレンディーク(ボネール島)

[08 : 00] 入港
オプショナルツアーや散策等でボネール島観光をお楽しみ下さい。
[22 : 00] 出港

船中泊 朝食 : 船内/昼食 : 船内/夕食 : 船内

8日目 2月21日(金)

■ウィレムスタット(キュラソー島)

[08 : 00] 入港
オプショナルツアーや散策等でキュラソー島観光をお楽しみ下さい。
[22 : 00] 出港

船中泊 朝食 : 船内/昼食 : 船内/夕食 : 船内

9日目 2月22日(土)

■オラニエスタッド(アルバ)

[07 : 00] 入港、朝食の後、下船。送迎車にて空港へ。
[午後] オラニエスタッド・アルバより空路、マイアミへ。

■マイアミ(米国)

[夜] マイアミ着。着後、日本語ガイドとともに専用車にてホテルへ。

マイアミ泊 朝食 : 船内/昼食 : ―/夕食 : ―

10日目 2月23日(日)

■マイアミ(米国)

[早朝] 専用車(日本語ガイド)にて空港へ。
[早朝] マイアミ国際空港より、空路、米国内乗り換え、ビジネスクラスにて成田空港へ。
------日付変更線通過------

機中泊 朝食 : ―/昼食 : ―/夕食 : 機内食

11日目 2月24日(月)

■成田空港

[13 : 00~18 : 00] 成田空港着。着後、解散。
※名古屋・大阪からの方は、空路、国内線にて名古屋、大阪へ

~お疲れ様でした~

朝食 : 機内食/昼食 : ―/夕食 : ―

Visits Ports

寄港地紹介

ブリッジタウン(バルバトス)
ブリッジタウン(バルバトス)

カリブ海でも最も東に位置するバルバドスは、横浜市ほどの広さの小さな国。1966年にイギリスから独立後、今日はリトルイングランドとも言われ、色濃く英国文化が残っています。中心街の近くにあるブラウンズビーチの透明度はかなり高くゆったりと過ごせます。ハリソン・ケーブと呼ばれる鍾乳洞の地底が幻想的でおすすめ。

ベキア(セントビンセント・グレナディーン諸島)
ベキア(セントビンセント・グレナディーン諸島)

観光業が盛んなベキア島は、メイン通りに出るとかわいらしい貝殻の首飾りやバングルなど手作りのお土産を売る屋台が並んでいます。スパニッシュコロニアル風の建物が並び、のんびりした雰囲気が漂う島です。映画『パイレーツ・オブ・カリビアン』のロケ地もなりました。

メイロー島(セントビンセント・グレナディーン諸島)
メイロー島(セントビンセント・グレナディーン諸島)

セントビンセント島とグレナディーン諸島は、日本の種子島より少し小さな島国。バナナと観光が盛んな国です。マリンスポーツも盛んで、スキューバーダイビングも楽しめます。新鮮なバナナやマンゴーといったフルーツが山積みに置かれるマーケットなど是非散策してみて。

セントジョージズ(グレナダ島)
セントジョージズ(グレナダ島)

イギリス連邦内の独立国であるセントジョージズ。17~18世紀頃のイギリス風の街並みが残っています。スパイスアイランドとも言われ、ナツメグといったスパイスが名産品です。お土産におすすめです。ビーチも大変美しく、のんびりと時間が流れています。自然を守るために作られた海底美術館など興味深い観光スポットです。

クラレンディーク(ボネール島)
クラレンディーク(ボネール島)

カリブ海南部に位置するオランダ領のボネール島は、海の透明さが大変高く、スキューバーダイビングが特に人気です。島の住民よりフラミンゴの方が多いと言われるだけあり、空港名も出入国スタンプにもフラミンゴが登場します。地図にも載っていない秘密の楽園のような島でしたが、現在人気急上昇です。

ウィレムスタット(キュラソー島)
ウィレムスタット(キュラソー島)

カリブ海南部に位置するオランダ領のキュラソー島は、細長い形が特徴の島。ターコイズブルーの入り江のビーチや広大な珊瑚礁があることで知られています。パステルカラーで大変かわいらしい家やお洒落なカフェや小さなホテルが建ち並び、この街並みは1997年に世界文化遺産にも登録されています。

ウィレムスタット(キュラソー島)
オラニエスタッド(アルバ)

カリブ海南部に位置するオランダ領のアルバ島は、スペインやオランダ統治時代の建物が残るノスタルジックな雰囲気が残る島です。透明度の高いビーチとして特に「イーグルビーチ」が人気です。主都のオラニエスタッドは可愛らしいカラフルな街並みでお洒落なカフェやレストランも充実しています。

マイアミ(米国)
マイアミ(米国)

アメリカを代表するリゾートとして有名で、夜も眠らない街マイアミ。世界中の有名レストランやショップが並び、巨大ホテルも隣接しています。ゴルフ、ショッピング、スポーツ観戦、グルメ等何でもたくさん楽しめるので、事前にマイアミで何をしたいかを検討してから過ごすことをおすすめします。

Ship Data

客船紹介

アゾーラ
アゾーラ

THE RITZ-CARLTON YACHT COLLECTION

ザ・リッツカールトンが2020年、高級ホテルブランドとしては世界初になるクルーズ船を就航させます。優雅でプライベート間あふれる船内では、ホテル同様の高いレベルのサービスと洗練されたリラックス空間をご提供致します。

メイン・ダイニング
メイン・ダイニング

スペーシャスにデザインされたメインのレストラン。地元料理を活かした革新的な日替わりメニューをご用意しています。

スペシャリティ・ダイニング・アクア
スペシャリティ・ダイニング

ミシュラン3つ星のレストランのシェフ、スヴェン・ エヴァーフィールド ・アクアが手掛けるモダンな雰囲気のスペシャリティ・ダイニング。ヨーロピアンのアラカルメニュー。要予約、別料金。

プールハウス
プールハウス

開放的なインフィニィプール。横には2つのジャグジーを備えます。デッキパーティや野外映画もお楽しみいただけるスペースです。

スパ
スパ

多彩なトリートメントを屋内または屋外で提供しています。美容室、紳士のグルーミングサロンなどもあります。

アゾーラの詳細はこちら

Tour Plan

旅行代金・お申込み

客室写真 客室タイプ 旅行代金/お申込み
ザ テラススイート ザ テラススイートお部屋の広さは29㎡+テラスが6㎡となります。(5・6・7・8デッキ前方)

東京1,660,000円お申込み

ザ テラスミッドスイート ザ テラスミッドスイートお部屋の広さは29㎡+テラスが6㎡となります。(5・6・7・8デッキ中央)

東京1,680,000円お申込み

共通サービス/アメニティ
  • テレビ
  • iPodスピーカー
  • 電話
  • 冷蔵庫
  • ミニバー付きキャビネット
  • ライティングデスク
  • 金庫
  • ヘアドライヤー
  • 化粧台
  • エアコン
  • Wi-Fiアクセス

アゾーラの詳細はこちら

Custom made

「クルーズオンリー」から
「オーダーメイド」まで

掲載ツアー以外でも、クルーズのご旅行を承っております。
「クルーズ・マスター」「クルーズ・コンサルタント」が常駐しておりますので、ツアーのアレンジやご希望にそった旅をオーダーメイドでお作りせていただきます。

※「クルーズ・マスター」「クルーズ・コンサルタント」とは?

船会社主催のセミナーや、試験を通じてクルーズの専門知識を有するクルーズ旅行に関するスペシャリストことです。

クルーズ・コンサルタントクルーズ・マスター
  • ある区間のクルーズだけ予約したい
  • クルーズと航空券とホテルを組み合わせて購入したい
  • 希望はあるがどの客船/コースを選べばいいかわからない

クルーズのみの購入や、海外航空券・海外ホテルの予約など、手間のかかることは名鉄観光の「クルーズ紀行」にお任せください。コース紹介、船内の過ごし方・マナーなど、何でもご相談ください。素敵な旅をご提案します。下記掲載のお電話やメールにてお問い合わせください。

Information

お申込み・お問合せ・資料請求

お電話
  • 東京03-6625-8181営業時間 10:00~18:00(月~金)
  • 名古屋052-583-1959営業時間 9:30~17:30(月~金)
  • 大阪06-6311-6622営業時間 10:00~18:00(月~金)

※土・日・祝・年末年始 休業

※東京オフィスにはクルーズに精通した「クルーズ・マスター」、東京・名古屋・大阪には「クルーズ・コンサルタント」が常駐しています。
ご旅行のお申込みはもちろん、疑問や不安のある方もお気軽にお問い合わせください。

クルーズ・コンサルタントクルーズ・マスター

パンフレット・資料請求

ご希望のクルーズパンフレットをお送りいたします。メールフォームよりご連絡下さい。また、WEB上でパンフレットをご覧いただけます。

パンフレット・資料請求

パンフレットギャラリーへ

お問合せ

クルーズやツアーに関するご質問、ご相談、お見積もりなど、どのような事でもお気軽にメールフォームよりお問合せ下さい。

メールフォームへ

説明会について

説明会も上記電話・メールにて受け付けております。詳しくはクルーズ相談会についてのページをご覧ください。

相談会の詳細はこちら

ページトップへ戻る