クイーン・エリザベス

クイーン・エリザベス

クイーン・エリザベスで航く

クイーン・エリザベス2 50周年記念クルーズ

[Aコース]カタール航空ビジネスクラス利用 [Bコース]直行便利用

寄港地
サウサンプトン、カディス、コルフ島、ドブロブニク、スプリト、ベニス、ジブラルタル
客船
クイーン・エリザベス
期間
[A]2017年9月6日~9月26日
[B]2017年9月7日~9月26日
料金
788,000~1,018,000円
出発地
東京、大阪、名古屋
特記

ビジネスクラス

2名様より催行

日本語スタッフ

詳細はこちら

Tour Information

最も愛された客船として世界でも名高いクイーン・エリアザベス2進水から50周年を記念したスペシャルクルーズ

1967年9月20日の進水から50周年を迎える「クイーン・エリザベス2」の記念クルーズ。39年に渡り580万海里以上を旅し、延べ250万人ものお客様にご乗船いただき2008年に惜しまれながら引退した「クイーン・エリザベス 2」。日本でも、53万人もの人々が熱狂的に歓迎した1975年の初寄港から、伝説の客船として語り継がれています。

  • クイーン・エリザベス2の進水から50周年を迎える記念クルーズ
  • 船内では50周年記念クルーズにふさわしいイベントも予定しています
  • [Aコース]往復の航空機はカタール航空ビジネスクラスを利用
    [Bコース]直行便利用
  • 船内には日本人ホステスが乗船。船内新聞やレストランメニューも日本語版をご用意しています。

航空機や旅行形態の違う2パターンをご用意

[A]カタール航空ビジネスクラス

Aコース カタール航空ビジネスクラスビジネスクラス利用

乗船地ロンドン(イギリス)への往復は、カタール航空のビジネスクラスを利用。広々としたシートに細やかなサービス、充実のお食事などワンランク上の空の旅をご利用いただけます。(ドーハ経由)

[B]直行便エコノミークラス利用

Bコース 直行便エコノミークラス利用

乗船地ロンドン(イギリス)への往復は、直行便エコノミークラスを利用。直行便なので乗継の手間はなく、到着後もゆったりと翌日のクルーズに備えることができます。便利にロンドンを往復される方におすすめです。

Visits Ports

寄港地紹介

カディス(スペイン)

大西洋に突き出た半島に位置するカディスは、紀元前10世紀頃フェニキア人によって築かれた、ヨーロッパで最も古い都市のひとつ。海上貿易の拠点として栄え、特に1717年に新大陸との貿易を統括する通商院が移されて以降商業が発展。1805年には無敵艦隊が、イギリス艦隊との決戦のため、ここからトラファルガー沖に向かった

メッシーナ/シチリア島(イタリア)

イタリア本土とシチリア島ををつなぐ玄関口。旧市内にはヨーロッパで一番大きいといわれているパイプオルガンがある教会があり、カフェではメッシーナ名物の「グラニータ・カフエ・コン・パンナ」がだされている。

コルフ島(ギリシャ)

“ギリシャで最も美しい島”のひとつといわれるコルフ島は、西ヨーロッパ列強国の支配化にあったこともあり、ギリシャ的なものと西ヨーロッパ的なものが混在する。特に旧市街は、ヴェネチア風の建物や石畳の道路の美しさから、世界遺産に登録された。

ドブロブニク(クロアチア)

“アドリア海の真珠″と称えられるドブロブニクは、クロアチア観光のハイライト。オレンジ色で統一された屋根が並ぶ旧市街は、高く重厚な城壁に囲まれており、どこから見ても絵になる光景は世界遺産に指定されている。城壁は遊歩道になっており、上から眺めるアドリア海の青い海と瓦屋根のオレンジの対比は、非常に美しい。

スプリト(クロアチア)

ローマ皇帝ディオティアヌスの生誕地であり、退位後に住んだディオクレティアヌス宮殿の遺跡は世界遺産に登録されている。城壁で囲まれた宮殿に町が作られていったといってもよい。旧市街で一際目立つのがベルタワーで、完成まで300年の年月を費やしたと伝えられている

ベニス(イタリア)

「アドリア海の女王」と呼ばれるベニスは、張り巡らせた運河がをゴンドラが行き交う水の都として知られる。中心は、サンマルコ教会の前に広がるサンマルコ広場。共和国総督の政庁として建てられたドゥカーレ宮殿、絶望の溜息が聞こえる「溜息の橋」、コッレール博物館など見どころも多い

ジブラルタル(英直轄領)

イベリア半島最南端の港町ジブラルタルはイギリスの直轄領。スペインの王位継承戦争後の「ユトレヒト条約」によってイギリス直轄領となった。ロープウェイが通っている岩山があり、山頂からは天気が良ければアフリカ大陸を望むことができる

Ship Data

客船紹介

クイーン・エリザベス
クイーン・エリザベス

「クルーズ」「豪華客船」と聞いてまず「クイーン・エリザベス」の名前を思い浮かべる人は少なくないでしょう。英国女王の名を冠した、世界一有名な客船としてその存在を広く知られています。現在の「クイーン・エリザベス」は、2010年に就航した3代目。初代の「クイーン・エリザベス」が日本に来航したときは、横浜港は大きな熱狂に包まれました。その初代の伝統を受け継ぎ、船内の内装はアールデコ様式を現代風にアレンジしたものです。

ブリタニアレストラン

海側バルコニー、海側、内側キャビンなどをご利用のお客様用の主食堂。20世紀前半の豪華客船の主食堂を再現したような雰囲気です。

ロイヤル・コート・シアター

様々なエンターテイメントが催されるメインホール。客船初のボックスシート(有料、乗船後に予約が必要)もあります。

クイーンズ・ルーム

趣向を凝らしたテーマナイトが開催され、オーケストラの生演奏でダンスをお楽しみいただけます。

ロイヤル・スパ

ホットストーンを使ったマッサージやオーガニックの海藻を使ったラップトリートメントなど豊富なメニューを取り揃えています。(有料)

クイーン・エリザベスの詳細はこちら

Tour Plan

旅行代金・お申込み

客室写真 客室タイプ 旅行代金/お申込み
内側(スタンダード内側) 内側(スタンダード内側)内側のお部屋で広さは約14㎡。ブリタニア・レストランでのお食事(夕食のみ2回制)、ウエルカムドリンクをお楽しみいただけます。

ビジネスクラス利用

東京788,000円お申込み

※名古屋・大阪発は20,000円追加(国内線利用・往復)

直行便エコノミークラス利用

東京638,000円お申込み

※名古屋・大阪発は追加代金はありません(同額)

海側(オーシャンビュー) 海側(オーシャンビュー)海側のお部屋で広さは約17㎡~。ブリタニア・レストランのお食事(夕食のみ2回制)、ウエルカムドリンクをお楽しみいただけます。

ビジネスクラス利用

東京878,000円お申込み

※名古屋・大阪発は20,000円追加(国内線利用・往復)

直行便エコノミークラス利用

東京718,000円お申込み

※名古屋・大阪発は追加代金はありません(同額)

海側バルコニー(バルコニー) 海側バルコニー(バルコニー)海側、バルコニー付のお部屋で広さは約23㎡。ブリタニア・レストランでのお食事(夕食のみ2回制)、ウエルカムドリンクをお楽しみいただけます。

ビジネスクラス利用

東京1,018,000円お申込み

※名古屋・大阪発は20,000円追加(国内線利用・往復)

直行便エコノミークラス利用

東京858,000円お申込み

※名古屋・大阪発は追加代金はありません(同額)

共通サービス/アメニティ
  • 24時間対応のルームサービス
  • ダイレクトダイヤル式の電話
  • 冷蔵庫
  • セーフティボックス
  • バスローブ、スリッパ
  • ヘヤドライヤー
  • 電源(110ボルト:米国2ピン、220ボルト:英国式3ピン)
  • ベッドのターンダウン・サービス(チョコレート付き)

クイーン・エリザベスの詳細はこちら

Schedule

スケジュール

日数 日程
9月6日(水)

[A]ビジネスクラス利用

■成田または羽田空港

(大阪・名古屋)空路にて成田または羽田へ

[22:00~24:30] 成田または羽田空港よりカタール航空ビジネスクラスでドーハ乗り継ぎにてロンドンへ。

機中泊 朝食:―/昼食:―/夕食:機内食

9月7日(木)

[A]ビジネスクラス利用

■ドーハ~ロンドン(英国)

[12:00~13:30] ロンドン着。
船会社手配のバス(混乗車)にてホテルへ。
ホテル着後、自由行動。

ロンドン泊 朝食:機内食/昼食:―/夕食:―

[B]直行便エコノミークラス利用

■成田または羽田空港~ロンドン(英国)

[08:30~13:00] 成田または羽田空港より直行便にて空路、ロンドンへ。
[13:00~17:30] ロンドン着。
船会社手配のバス(混乗車)にてホテルへ。
ホテル着後、自由行動。

ロンドン泊 朝食:-/昼食:機内食/夕食:―

9月8日(金)

■ロンドン~サウサンプトン(英国)

出発まで自由行動。
[11:00~12:30] 船会社手配のバス(混乗車)にてサウサンプトンへ。
[午後] 各自チェックインの後、「クイーン・エリザベス」乗船。
[16:30] サウサンプトン出港。

船中泊 朝食:ホテル/昼食:船内/夕食:船内

9月9日(土)

9月10日(日)

■終日クルージング

※船内通貨は米ドル。船内で使用された代金は、下船時、現金またはクレジットカードでのお支払いとなります。

船中泊 朝食:船内/昼食:船内/夕食:船内

9月11日(月)

■カディス(スペイン)

[09:00] カディス入港。
オプショナルツアー:(例)カディス市内観光
[18:00] カディス出港。

船中泊 朝食:船内/昼食:船内/夕食:船内

9月12日(火)

9月13日(水)

■終日クルージング

船内プログラムやイベント、船内施設やお食事などクルーズライフをお楽しみください。

船中泊 朝食:船内/昼食:船内/夕食:船内

9月14日(木)

■メッシーナ海峡(イタリア)~メッシーナ(シチリア島/イタリア)

[05:00~07:00] メッシーナ海峡クルージング
[08:00] メッシーナ入港。
オプショナルツアー:(例)メッシーナの町を訪ねて
[17:00] メッシーナ出港。

船中泊 朝食:船内/昼食:船内/夕食:船内

9月15日(金)

■コルフ島(ギリシャ)

[09:00] コルフ島入港。
オプショナルツアー:(例)世界遺産旧市街とアフィリオン宮殿
[19:00] コルフ島出港。

船中泊 朝食:船内/昼食:船内/夕食:船内

9月16日(土)

■ドブロブニク(クロアチア)

[08:00] ドブロブニク入港。
オプショナルツアー:(例)世界遺産城壁の旧市街
[22:00] ドブロブニク出港。

船中泊 朝食:船内/昼食:船内/夕食:船内

9月17日(日)

■スプリット(クロアチア)

[08:00] スプリット入港。
オプショナルツアー:(例)世界遺産スプリット旧市街
[18:00] スプリット出港。

船中泊 朝食:船内/昼食:船内/夕食:船内

9月18日(月)

■ベネチア(イタリア)

[08:00] ベネチア入港。
オプショナルツアー:(例)世界遺産水の都ベネチア観光
[18:00] ベネチア出港。

船中泊 朝食:船内/昼食:船内/夕食:船内

9月19日(火)

■終日クルージング

船内プログラムでは、社交ダンス教室やフェンシング教室など、その日によって様々なプログラムがが用意されています。

船中泊 朝食:船内/昼食:船内/夕食:船内

9月20日(水)

■メッシーナ海峡

[03:30~05:30] メッシーナ海峡クルージング

船中泊 朝食:船内/昼食:船内/夕食:船内

9月21日(木)

■終日クルージング

英国風パブでのランチや、スペシャリティ・レストランでの特別なランチ(有料)、クイーンズ・ルームでのアフタヌーンティーもおすすめです。

船中泊 朝食:船内/昼食:船内/夕食:船内

9月22日(金)

■ジブラルタル(英国領)

[08:00] ジブラルタル入港。
オプショナルツアー:(例)ジブラルタルハイライトとケーブルカー
[14:00] ジブラルタル出港。

船中泊 朝食:船内/昼食:船内/夕食:船内

9月23日(土)

9月24日(日)

■終日クルージング

船内プログラムやイベント、船内施設やお食事などクルーズライフをお楽しみください。

船中泊 朝食:船内/昼食:船内/夕食:船内

9月25日(月)

[A]ビジネスクラス利用

■サウサンプトン~ロンドン

[午前] サウサンプトン入港。朝食の後、下船。
その後、船会社手配のバス(混乗車)にて空港へ。

[15:00~16:00] ロンドンよりカタール航空ビジネスクラスでドーハ乗り継ぎにて帰国の途へ。

[B]直行便エコノミークラス利用

■サウサンプトン~ロンドン

[午前] サウサンプトン入港。朝食の後、下船。
その後、船会社手配のバス(混乗車)にて空港へ。

[11:00~19:30] ロンドンより直行便にて空路、帰国の途へ。

機中泊 朝食:船内/昼食:-/夕食:機内食

9月26日(火)

[A]ビジネスクラス利用

■ド-ハ~成田または羽田空港

[18:00~23:00] 成田または羽田空港着。着後、解散。

(大阪・名古屋)羽田または成田より空路にて名古屋・大阪へ

朝食:機内食/昼食:機内食/夕食:-

[B]直行便エコノミークラス利用

■成田または羽田空港

[07:00~15:30] 成田または羽田空港着。着後、解散。

朝食:機内食/昼食:-/夕食:-

Custom made

「クルーズオンリー」から
「オーダーメイド」まで

掲載ツアー以外でも、クルーズのご旅行を承っております。
「クルーズ・マスター」「クルーズ・コンサルタント」が常駐しておりますので、ツアーのアレンジやご希望にそった旅をオーダーメイドでお作りせていただきます。

※「クルーズ・マスター」「クルーズ・コンサルタント」とは?

船会社主催のセミナーや、試験を通じてクルーズの専門知識を有するクルーズ旅行に関するスペシャリストことです。

クルーズ・コンサルタントクルーズ・マスター
  • ある区間のクルーズだけ予約したい
  • クルーズと航空券とホテルを組み合わせて購入したい
  • 希望はあるがどの客船/コースを選べばいいかわからない

クルーズのみの購入や、海外航空券・海外ホテルの予約など、手間のかかることは名鉄観光の「クルーズ紀行」にお任せください。コース紹介、船内の過ごし方・マナーなど、何でもご相談ください。素敵な旅をご提案します。下記掲載のお電話やメールにてお問い合わせください。

Information

お申込み・お問合せ・資料請求

お電話
  • 東京03-5759-8412営業時間 10:00~18:00(月~金)
  • 名古屋052-583-1959営業時間 9:00~17:30(月~金)
  • 大阪06-6311-6622営業時間 10:00~18:00(月~金)

※土・日・祝・年末年始 休業

※東京オフィスにはクルーズに精通した「クルーズ・マスター」、東京・名古屋・大阪には「クルーズ・コンサルタント」が常駐しています。
ご旅行のお申込みはもちろん、疑問や不安のある方もお気軽にお問い合わせください。

クルーズ・コンサルタントクルーズ・マスター

メールフォーム

    クルーズに関するご質問、ご相談、お見積もりなど、何でもお気軽にお問い合わせください。

    メールフォームへ

説明会について

説明会も上記電話・メールにて受け付けております。詳しくはクルーズ相談会についてのページをご覧ください。

相談会の詳細はこちら

パンフレットギャラリー

ページトップへ戻る