更新日:2014年6月11日

  • スイス観光開発機構
  • 為替情報
  • 外務省海外安全ホームページ
  • 外貨宅配サービス
  • 成田・羽田空港駐車場

列車で旅するー感動の絶景ルート

世界トップクラスの交通システムを誇るスイス。アルプスの名峰や美しい湖、雄大な氷河、素朴な山里など感動的な風景を存分に味わうなら、景観自慢の鉄道の旅がおすすめ。鉄橋やトンネルを抜けて山間をゆっくりと駆け抜ける人気の絶景ルートの旅をご紹介します。

世界一遅い特急列車 氷河特急 - Gracier Express -

【ツェルマット===ブリーク===アンデルマット===クール/サンモリッツ/ダヴォス】

マッターホルンの麓の街ツェルマットとサンモリッツの2大リゾートを結ぶスイス横断ルート。最高地点2033mのオーバーアルプ峠を越え、7つの谷、291の橋、91のトンネルを抜けて約8時間をかけて走ります。雄大な名峰、牧歌的な山里、のどかな牧草地、山間の渓谷など絶景の連続!
ベルニナ鉄道と共通区間でもある、トゥージス=サン・モリッツ間のアルブラ線は、100年以上の歴史を誇る伝統の路線で、2008年世界遺産に認定されました。高架橋、ループトンネルの連続で山の稜線に沿って標高差を克服していく、氷河特急の中でハイライトといわれる区間です。

世界遺産のルートを走る ベルニナ・エクスプレス - Bernina Express -

【クール/ダヴォス/サン・モリッツ===ティラーノ(イタリア)】

ベルニナ・エクスプレスは、アルプスを南北に走る感動の絶景ルート。クール/ダヴォスからサン・モリッツまでのルートは氷河特急と共通路線です。途中のトゥージスからサン・モリッツまではアルブラ線と呼ばれ高架橋、ループトンネルの連続で山の稜線に沿って高低差を克服していくハイライトの区間です。サン・モリッツからイタリアのティラーノまではベルニナ線と呼ばれ、ルートの最高地点である標高2253mのオスピツィオ・ベルニナを越えてアルプスの絶景を走った後、一気に標高を下りイタリアへ向います。トゥージスからサン・モリッツのアルブラ線とサン・モリッツからティラーノまでのベルニナ線は2008年に世界遺産に認定されました。

←前のページへ戻る

↑ページの先頭へ