更新日:2016年2月8日

旅pad

マレーシアへのツアー、航空券など
24時間オンラインで販売中!

  • JALで行くマレーシア
  • マレーシア航空で行くマレーシア
  • ウェンディーツアー
  • TOURISM MALAYSIA
  • 外務省海外安全ホームページ
  • 外貨宅配サービス
  • 成田・羽田空港駐車場

自然・歴史遺産・周遊の旅

原始の時代からの自然・地質を今に残す「ボルネオ島」や「ランカウイ島」や大航海時代に交通の要衝として栄えた「マラッカ」や「ジョージタウン」など世界遺産などが豊富に存在するマレーシア。スタッフのおすすめ情報も交えてご案内します。

2つの世界遺産(キナバル公園とグヌン・ムル国立公園)を有する原始の島

コタギナバル

コタキナバル

深い熱帯雨林に包まれたボルネオには数え切れないほどのネイチャー・スポットが広がっています。本格的なジャングル探検はもちろんのこと、冒険心をくすぐるリバーサファリ、ボルネオ固有の野生動物ウォッチングなど、楽しみ方も自由自在。雄大な自然の懐に抱かれた休日は忘れがたい思い出となることでしょう。

>>続きを見る(リンク)

ラフレシア

スタッフからのおすすめ情報

「森の人」オランウータンが一番人気のコタキナバルですが、トレッキングツアーに参加すれば運がよければ見れるかもしれない幻の世界最大の花「ラフレシア」。

このツアーの詳細へ

世界遺産「マラッカ海峡の歴史都市群」

マラッカ

マラッカ

ヨーロッパとアジアを結ぶ貿易の中継点として繁栄。ポルトガル、オランダ、イギリスとヨーロッパ列強の国々に支配された影響と、東西貿易の中継点として類稀な文化が形成された事が評価され、登録されました。

>>続きを見る(リンク)

スタッフからのおすすめ情報

スタッフからのおすすめ情報

骨董品から土産店などが立ち並ぶ「ジョンカー通り」。名物のアイスカチャン(マレーシア風カキ氷)を食べたり、周辺の古い街並散策するのもおすすめです。

このツアーの詳細へ

ジョージタウン(ペナン)

ジョージタウン(ペナン)

18世紀後半よりイギリスの支配下となり、マラッカ同様錫貿易の中継点として重要な役割を果たしたのと同時に、イギリス植民地の面影と多民族・多文化社会が残されている事が評価され、登録されました。

>>続きを見る(リンク)

スタッフからのおすすめ情報

スタッフからのおすすめ情報

かつてアジアを代表するホテルとしてシンガポールのラッフルズと並び称されたコロニアル調名門ホテル、「イースタン&オリエンタルホテル(E&Oホテル)」。

このツアーの詳細へ

3つのジオパークを有する伝説の島

ランカウイ

ランカウイ

地質の世界遺産とも言われ、世界的に貴重な地形や地質などに加えて、特徴的な文化・歴史を有し、それらを保護しながら学習や観光にも活用して地域振興に役立てられる自然公園に対してユネスコが認定しているもので、ランカウイ島は2006年に東南アジア初のジオパークとして認定されました。現在ランカウイ島には3つのジオパークがあります。

>>続きを見る(リンク)

カールスバーグビール

スタッフからのおすすめ情報

ランカウイのお店でカールスバーグビールが1.8リンギット=約60円!さすが免税の島と実感。滞在費が割安なのもマレーシアのおすすめポイントです。

このツアーの詳細へ

マレー半島周遊

マレーシアの旅の魅力の一つに縦長の国土を縦断できる、マレー鉄道を利用の周遊ツアーがあります。 その昔、と東洋を西洋つないだマラッカ海峡に沿って発展した交通網は隣国のタイ、シンガポールともつながっています。

マレーシアの周遊ツアーを見る

マレー半島周遊マップ シンガポール専門店

マレー半島周遊

←前のページへ戻る

↑ページの先頭へ