インド旅行・ツアー専門店|名鉄観光

更新日:2014年6月10日

  • 外務省海外安全ホームページ
  • 外貨宅配サービス
  • 成田・羽田空港駐車場

スリランカってどんなところ?

インドの下に位置する小さな島国。「スリランカ」とは、現地語で「光り輝く島」という意味で、その名の通り、宝石が特産物なんです。

スリランカに行ったら絶対登りたい!世界遺産シギリヤロック

シギリヤロックはジャングルに佇む高さ195mの壮大な岩山。頂上にはかつての王宮跡が残されています。頂上まではゆっくり登って片道1時間半の登山となり、途中岩肌に描かれた美女「シギリヤレディ」を見ることができます。

ジャングルに佇むシギリヤロック 岩肌に描かれたシギリヤレディ

▲ジャングルに佇むシギリヤロック

▲岩肌に描かれたシギリヤレディ

頂上まで登ると眼下360度に広がるジャングルが見下ろせます 象に乗りシギリヤロックを眺めるエレファントライドもおすすめ

▲頂上まで登ると眼下360度に広がるジャングルが見下ろせます

▲象に乗りシギリヤロックを眺めるエレファントライドもおすすめ

シギリヤロックに行くコースはこちら

スリランカは紅茶の産地。高原地帯に広がるお茶畑の美しい風景

スリランカはかつてセイロン島と呼ばれ、よく耳にする「セイロンティー」はスリランカで生産された紅茶のこと。世界三大紅茶といわれるウバやディンブラ、ヌワラ・エリヤは高原地帯で栽培されている良質な紅茶です。
訪れるのにおすすめなのはヌワラ・エリヤ。車でも行けるのですが、ここではあえて列車に乗ってみましょう。車より移動時間こそかかりますが、お茶畑が見渡せる高原列車からの景色はアジア一美しい車窓風景と言われています。

茶摘み風景 お茶畑を走る高原列車

▲茶摘み風景

▲お茶畑を走る高原列車

ヌワラ・エリヤに行くコースはこちら

もう知っている人は知っている、人気上昇中のスリランカ雑貨

スリランカの首都は、スリジャヤワルダナプラコッテ。かつて長い首都名として学校で習った方もいらっしゃるのではないでしょうか。そして、その西側にあるスリランカの最大都市コロンボには、数々の雑貨店があります。
中でも、オデール、ベアフットなどのショップが人気です。象さんグッズやかわいい雑貨、ファブリックなどを買い歩きしちゃいましょう。

ベアフットにはカラフルなファブリックが並びます

▲ベアフットにはカラフルなファブリックが並びます

←前のページへ戻る

↑ページの先頭へ