フランス旅行・ツアー専門店|パリから行く魅惑の街々・世界遺産の街々

海外ツアーTOP海外旅行・ツアー専門店 > フランス専門店TOP > パリから行く魅惑の街々・世界遺産の街々

更新日:2014年8月25日

  • カタール航空で行く海外旅行
  • JALで行くパリ 中部→羽田毎日就航
  • フランス観光開発機構
  • 外務省海外安全ホームページ
  • 外貨宅配サービス
  • 成田・羽田空港駐車場

イル・ド・フランス

イル・ド・フランスは、”フランスの島”という意味です。パリを取り巻く約100kmの地域を指し、セーヌ河、オーズ河沿いには是非とも訪れたい魅惑の都市が点在します。
パリからはRER(急行鉄道網)や国鉄を利用して日帰り旅行も可能ですし、またパリ発着の現地ツアーも多数催行されています。

ベルサイユ宮殿 -世界遺産-

パリ近郊の観光名所としてあまりにも有名な世界遺産ベルサイユ宮殿。
太陽王・ルイ14世が”有史以来、最も大きく豪華な宮殿を”の一声で造られた宮殿です。
宮殿は、床板から釘まであら揺る装飾は施されており、強大なルイ14世の権力も感じていただけます。
宮殿の他、離宮や自身が工事現場を回り細部まで修正させたといわれる庭園も圧巻です。

ベルサイユ宮殿/外観
外観/イメージ
ベルサイユ宮殿/境の間
鏡の間/イメージ
ベルサイユ宮殿/庭園
庭園/イメージ

サン・ジェルマン・アン・レー

サン・ジェルマン・アン・レーは、ルイ14世生誕の地です。
パリからRERで約20分。パリから気軽に行くことができる地元の人の行楽地でもあります。
サン・ジェルマン・アン・レーのお城の庭園と森を分ける全長2400mのテラスからは、パリの遠望をお楽しみいただけます。

オーベル・シュル・オワーズ

オーベル・シュル・オワーズ

オーベル・シュル・オワーズは、ゴッホ終焉の地として広く知られている町です。

ゴッホが自殺するまでの2ヶ月間の間住んでいたラヴー亭はゴッホの家として公開されています。

ゴッホは、ここに住んだ2ヶ月間の間に、オーベルの教会やカラスのいる麦畑をはじめとする70点のも作品を残しました。

ゴッホの描いた作品の場所には、同じ角度からみたゴッホの作品の複製と解説の書かれたパネルが置いてあり、ゴッホが見た風景をそのままご覧いただけます。

ジベル二ー

ジベル二ー

印象派の巨匠・クロード・モネが晩年を過ごした町。
モネが過ごした邸宅の内部には、モネや親交のあったが形の複製画、浮世絵が飾られています。
庭園は花があふれ、”睡蓮”のモデルとなった蓮池を実際にご覧いただけます。

シャンティイ

シャンティイ

水辺に佇むルネッサンス様式の、華麗なお城シャンティイ上が最大の見所です。
グランシャトーとプチシャトーに別れており、グランシャトーにはお城の持ち主、コンデ公の膨大な数の絵画コレクションを展示しているコンデ美術館として公開されています。ラファエルやプッサンの作品もあり、傑作揃いです。

シャンティイ

プロヴァン -世界遺産-

プロヴァン -世界遺産-

プロヴァンの中世市場都市として2001年に世界遺産に登録された都市。町のシンボル、セザール塔からは城壁が所々に残る中世からの街並みが一望できます。
中世の街並みが残るこの街では1年中様々なイベントが開催されています。

フォンテーヌブロー -世界遺産-

フォンテーヌブロー -世界遺産-

フランス歴代の王に愛されてきたフォンテーヌブローに建つフォンテーヌブロー城は、その時代の王により増改築が繰り返され、建築様式もその時代の建築様式を反映しています。フランス王家約800年の歴史が詰まったお城です。

フランソワ1世の回廊の豪華さは必見で、周りを囲む庭園も、注目したい見どころです。フォンテーヌブロー宮殿と庭園として世界遺産に登録されたいます。

バルビゾン村

バルビゾン村

フォンテーヌブローの森に隣接するミレー、テオドール・ルソーなど”バルビゾン派”の画家たちが住んだ村。
ミレーの”晩鐘”、”落穂拾い””種をまく人”など名作が生まれた村です。

シャルトル -世界遺産-

シャルトル/外観

シャルトル/ステンドグラス

”フランスの穀倉”と呼ばれるボーズ平野の中心部にある古都。マリア信仰の拠点となり巡礼の地として栄えた街です。
フランス・ゴシック建築を代表するノートルダム大聖堂はこの町のシンボルでもあり、美しいステンドグラス、”美しき絵ガラスの聖母”の青は”シャルトル・ブルー”と呼ばれ有名です。ユネスコの世界遺産にも登録されています。

ロワール地方 -世界遺産-

”フランスの庭”と称されるロワール地方は、フランス最長のロワール河に沿って町と古城が点在しています。

中世にはここで狩猟を楽しむ貴族たちが、優雅なお城を建造し今尚優美な姿を残しています。

河と森とお城が織り成す風景はロマンチックで魅惑的であり、フランスでも人気の観光地のひとつです。

パリ発着の現地ツアーでも、ロワールの古城めぐりは人気のツアーで、フランス周遊のツアーでも取り入れられています。

ユネスコの世界遺産には、シュリー・シュル・ロワールとシャロンヌ間のロワール渓谷として登録されています。

シャンボール城 -世界遺産-

ロワール地方最大のお城。左右対称の外観も美しく印象に残ります。城内部の、ダ・ヴィンチの階段は必見です。

シャンボール城 -世界遺産-

シュノンソー城

ロワール河の支流、シェール側に浮かぶように建つお城です。このお城は何代にもわたり女性が城主として君臨してきた歴史があります。

シュノンソー城

クロ・リュッセ城

晩年のレオナルド・ダヴィンチがフランソワ1世から与えられたお城であり、また、ダ・ヴィンチが没したお城です。
館内はダ・ヴィンチの空想の発想メモから再現された飛行機の模型なども展示されています。

←前のページへ戻る

↑ページの先頭へ