更新日:2014年6月10日

  • 外務省海外安全ホームページ
  • 外貨宅配サービス
  • 成田・羽田空港駐車場

山水画の世界へ プライベートな桂林の旅

名鉄観光の桂林ツアーは、お客様だけでご案内するプライベートな旅をご提供いたします。
お客様だけの専用車と専用ガイドをご用意し、他のお客様との混乗はいたしません。
お食事もお客様だけのテーブルでお楽しみいただきます。
また、格安ツアーではよく見受けられる何軒ものお土産店にご案内することは致しません。
あくまで観光重視とさせていただき、旅行中のお土産店たちよりは最大1件までといたします。
出来る限りお客様のペースにあわせてご案内いたします。
夫婦・家族・友達だけの思い出、くつろぎのひとときを演出します。

※漓江下りで利用する船などは、乗り合いとなります。

桂林の楽しみ方は漓江下りだけではない!
山水画の世界を歩く 桂林・陽朔さわやかウォーキング

桂林と言えば船に乗っての漓江下りが有名ですが、山水画のような絶景の中を歩くのも桂林の楽しみ方のひとつ。船上から眺める風景とは違う発見があります。途中まで、漓江の船旅をお楽しみいただき、途中の九馬画山で下船し、ウォーキングを楽しみます。 中国の20元紙幣にも描かれている風景などもご覧いただけます。気に入った風景に足を止めて、写真をじっくりと撮影できるのもウォーキングならではのメリットです。アップダウンの少ない平坦な道を歩きますので、少々体力に自信のない方でもお楽しみいただけます。 また、水墨画のような山々に包まれた田園風景が美しい陽朔のウォーキングも勝るとも劣らない絶景を楽しめます。桂林は歩いてこそおもしろい!

◆桂林ウォーキング

<ルート>九馬画山⇒中国紙幣20元デザインの川辺⇒興平(約5km)

漓江くだりの途中、九馬画山で下船して興坪まで河沿いの平坦な道を歩きます。途中には中国20元紙幣のデザインそのままの景色や行き交う船の様子が楽しめます。興坪の老街が見えてきたらまもなく終点です。その後、興坪の絶景スポット「和平亭」から漓江の流れと幻想的な山並みをご覧ください。

桂林

矢印

桂林

矢印

桂林

▲20元紙幣のデザインに
なったポイント

▲興坪の老街

▲興坪の絶景ポイント「和平亭」

◆陽朔ウォーキング

<ルート>馬翼馬⇒工農橋⇒カジュマルの古木公園(約3時間)

陽朔は水墨画の世界が広がる風光明媚な田園風景を楽しむことができます。現地の人々の畑仕事の様子や小川のほとりをのんびり歩きながら、陽朔のシンボル工農橋までご案内します。ゴールはカジュマルの巨木が佇む古榕公園まで約3時間のウォーキングです。

陽朔

矢印

陽朔

矢印

陽朔

▲のどかな絶景を見ながら
のんびり歩きます。

▲工農橋

▲カジュマルの古榕公園

絶景の穴場スポットはここ!

◆興坪の「和平亭」

和平亭

漓江沿いにあるのどかな村・興平。ここは、漓江の中でも素晴らしい景色を見ることができるハイライトのひとつです。中国20元紙幣にもここの風景が描かれています。その興坪にある絶景ポイントが「和平亭」。高台から望む景色は息を呑むほどに美しい。

◆桂林の「伏波山」

伏波山

漓江の岸辺にそびえる標高約30mの小さな山。漓江に突き出るように立ち、山頂からは360度の大パノラマを楽しむことができます。

足を延ばして圧巻の龍勝棚田を見に行く!

龍勝棚田

◆龍勝棚田(りゅうしょうたなだ)

桂林から約100km、龍勝というところに高低差約500m、傾斜角度が25~35度の山肌に連なる巨大な棚田があります。何層にも重なる棚田の風景は見るものを圧倒します。春には水がキラキラと反射し、夏には苗が青々と成長し、秋には稲穂が黄金色に染まり、冬には雪が棚田を純白に変える、四季折々美しい景観を見せてくれます。

桂林のおすすめ厳選ホテル

桂林の最高級ホテル『シャングリ・ラ桂林』でゆったり過ごす

シャングリラホテル

★シャングリ・ラ・ホテル桂林

2009年にオープンした桂林で最高級を誇る5つ星デラックスホテル。落ち着いた雰囲気と最新の設備で快適な滞在を楽しめます。お部屋も42m²と広く使いやすい。

5つ星デラックスクラスの『漓江の見えるお部屋』に泊まる

桂林帝苑酒店(桂林ロイヤルガーデンホテル)

★桂林帝苑酒店(桂林ロイヤルガーデンホテル)【リバービュールーム】

漓江の東岸にある5つ星デラックスホテル。ホテルの周辺は美しい自然に囲まれ、荘厳な山々の景色などを見ることができます。このホテルの「リバービュールーム」からは、桂林市内を流れる漓江を見ることができます。お部屋から眺める早朝の漓江は幻想的な風景です。桂林の街の喧騒を離れ、落ち着いて過ごすことのできるホテルです。

←前のページへ戻る

↑ページの先頭へ