海外ツアーTOP > ルフトハンザドイツ航空のご案内

ルフトハンザドイツ航空で行くヨーロッパバケーション

ルフトハンザドイツ航空

最新機材 『空の女王』 ボーイング747-8 10月から羽田-フランクフルト線に就航!

充実のネットワーク

ルフトハンザドイツ航空はドイツのフラッグ・キャリアで、フランクルト、ミュンヘンを主要なハブ空港として世界98カ国274都市(2015年4月現在)に運行路線があります。
ルフトハンザグループには、ルフトハンザのほか、オーストリア航空、スイスインターナショナルエアラインズ、ブリュッセル航空、ジャーマンウイングスなどが含まれフランクフルト、ミュンヘン、チューリッヒ、ブリュッセル、ウィーン、デュッセルドルフのハブ空港経由で合計4大陸102カ国301都市へ運行しています。
幅広いネットワークに加え、ヨーロッパ各都市への乗り継ぎの良さもルフトハンザの特徴のひとつ。日本から同日到着できる都市はヨーロッパ内だけでも100都市以上。乗継時間も一部都市を除き30分~45分というフランクフルトとミュンヘンの両空港の利便性も大きな魅力です。また、定時制、定刻出発定時到着も重視しており、高い評価を受けている航空会社です。

↑ページの先頭へ

ルフトハンザドイツ航空のサービス

ルフトハンザドイツ航空は、世界最大規模のスターアライアンスに加盟。2014年8月現在、日本の航空会社ではANAを含む、世界中の27の航空会社が加盟しています。
スターアライアンス加盟航空会社は、 加盟航空会社になる条件として、顧客サービスやセキュリティ、技術上のインフラにおいて最も高い業界基準を満たさなくてはいけません。スターアライアンスは、世界中のほとんどの空港へ便利で快適な空の旅を提供しています。

近距離でも長距離でも - エコノミークラスの快適なシート
近距離・中距離路線のエコノミークラスでは、背もたれ部分が厚みの少ないすっきりとした構造になっているため、足まわりにゆとりがあり広々としたスペースでゆったりと足を伸ばしてお座りいただくことができます。長距離路線では、シート幅は40cm以上、さらにヘッドレストは調節可能なので、すべての座席で快適な座り心地をご提供しています。
お食事とお飲み物
機内でお出しするお食事は、ご出発時間や目的地に合わせてご用意しています。お食事といっしょに豊富な種類のお飲み物をお楽しみください。 また、路線によっては機内エンターテイメントをご利用の際にムービースナックをお出ししているところもあります。
長距離路線フライトでいっそう充実した新しい機内エンターテイメント
長距離路線便ではフライト中に多彩な機内エンターテイメントをお楽しみいただけます。最新映画、国際色豊かなラジオ番組、広範なテレビ番組をご用意しています。どうぞゆったりとお掛けになってフライトをお楽しみください。

いつでもご満足いただけるフライトを 雲の上のルフトハンザ ファーストクラス

●シート…
ルフトハンザ ビジネスクラスの新シート*は全長が約2メートル、水平なスリープ位置となるベッドに変えることができるため、長時間のフライトをくつろいでお過ごしいただくうえでまさに理想的です。開放的な設計、シート配置の工夫、そして控えめで自然な色調を保ったデザインにより、広々とした感覚の空間を実現しています。
●お食事…
美食家の皆様のために、優れた品質と厳選食材によって新鮮かつ魅力的なメニューを常にご用意しています。視覚と味覚の両方で存分にご堪能ください。変化に富んだ各メニューは高貴なセラミック食器に盛り付けてご提供します。高級なフォーク類や布のナプキンのほかテーブルクロスを使用していますので、グルメ体験はまさに完璧です。 厳選されたワインや、ドイツ発の長距離路線では一流シェフによる地元の味覚もお楽しみいただけます。

ルフトハンザドイツ航空で行くヨーロッパバケーション

←前のページへ戻る

↑ページの先頭へ